ワールド・ウォー Z

動画『ワールド・ウォー Z』を無料視聴

全人類がこの世界的な脅威に挑むことになる

原題:World War Z
製作:アメリカ(2012年)
日本公開日:2013年8月10日
上映時間:116分
製作会社:Skydance Productions
配給:東宝東和
製作費:1億9000万ドル
興行収入:5億4000万ドル

★【評価】
67% Rotten Tomatoes

★【あらすじ】
ブラッド・ピット主演、「007 慰めの報酬」「ネバーランド」のマーク・フォースター監督のメガホンで、マックス・ブルックスのベストセラー小説を映画化したパニック大作。突如発生した謎のウィルスが瞬く間に世界中へと広がり、各国の政府や軍隊が崩壊状態に陥る。元国連捜査官で、伝染病の調査や紛争国での調停役を務めた経験をもつジェリーは、旧知の仲の国連事務次官ティエリーに呼び出され、ワクチン開発の情報収集のため各国をめぐる調査隊に同行するよう依頼される。ジェリーは妻と娘2人を安全な国連指揮艦の空母にかくまってもらうことを条件に依頼を引き受け、ウィルスの謎を解明するため混乱する世界へ旅立つ。

★【スタッフ】
監督:マーク・フォースター
脚本:マシュー・マイケル・カーナハン、ドリュー・ゴダード、デイモン・リンデロフ
撮影:ロバート・リチャードソン
音楽:マルコ・ベルトラミ

★【キャスト】
ブラッド・ピット、ミレイユ・イーノス、ダニエラ・ケルテス、ファナ・モコエナ、アビゲイル・ハーグローブ、スターリング・ジェリンズ、ジェームズ・バッジ・デール、マシュー・フォックス、デビッド・モース、ルディ・ボーケン、エリス・ガベル、ピーター・キャパルディ、ピエルフランチェスコ・ファビーノ、ルース・ネッガ、モーリッツ・ブライブトロイ、ファブリツィオ・ザカリー・グイド、ジョン・ゴードン・シンクレア

【動画】

映画『ワールド・ウォーZ』予告編

映画『ワールド・ウォーZ』予告編

(C)2012 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.


▼動画リンク▼

【映画を見る】【動画を見る】

【toremaga(動画)】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は期間限定なので登録はお早めに!
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼dTV(31日間無料お試し)
DOCOMOだから安心。原作漫画なども合わせて楽しめる! 通勤中や移動中でも通信量を気にしなくてもOK。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 dTV
▼Hulu(2週間無料お試し)
人気の日本や海外のドラマシリーズも豊富に充実! PC・スマートフォン・タブレット・テレビどの端末からでもウォッチ。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Hulu
▼auビデオパス(30日間無料お試し)
話題の映画・ドラマ・アニメが大量に見放題! 540円相当のビデオコインもゲットできます。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Au
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Netflix(1か月無料お試し)
他にはないオリジナル作品も完備していて、世界トップクラスのラインナップ!
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Netflix
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】
宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸の痛快な映画評論。

映画FUN (2016年1月18日) star_5
いわゆるゾンビもの。パワフルすぎるゾンビに追われて色々な国を渡り歩きます。開始10分でゾンビ天国状態になるので非常にテンポが良くて最高です。本当はもっとスケールの大きいシーンもあったらしいのですが、カットそうでそこは残念。話の落とし所としては無難。これも製作上の都合だったのか。もっと全力投球した本気の映像を見せてほしかったな。それでもあのゾンビ連携プレイによる壁突破シーンは大迫力で見ごたえのあるものでしたが。
OPENLOAD (2016年2月12日) star_5
バイオハザードみたいなド派手なアクションはなく、ひたすら映像で攻めていく感じ。なんでもあのゾンビは一体一体がCGですが、それぞれAIで自律行動させて動かしているとか。そう思うとめちゃくちゃ凄い映像だったんだなと思う。ド派手なエンタメ性をとことん追求したのか、展開が全速力ジェットコースターのように非常に目まぐるしく、特に考えることナッシングなスタイルでも普通に楽しめる。とても頭がバカになる映画としてはおすすめ。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする

フォローする(最新更新情報をチェック)