猫侍 南の島へ行く

動画『猫侍 南の島へ行く』を無料視聴

猫侍 南の島へ行く

原題:猫侍 南の島へ行く
製作:日本(2015年)
日本公開日:2015年9月5日
上映時間:85分
前作:『猫侍

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes ??%

【あらすじ】
北村一輝主演で、強面の浪人が愛らしい白猫に萌える姿が人気の時代劇コメディ「猫侍」シリーズの劇場版第2作。無双一刀流免許皆伝の腕前で「まだら鬼」の異名を持つ剣豪・斑目久太郎は、江戸で仕官できず、故郷の加賀藩でしがない浪人生活を送っていた。そんなある日、久太郎のもとに土佐藩から剣術指南役の誘いが舞い込みむ。愛猫・玉之丞を連れて土佐へと出立した久太郎だが、船着き場で謎の忍者に襲われて土佐行きの船に乗り遅れてしまう。なんとか小舟を借りて海に乗り出した久太郎は、土佐を目指すのだが…。

【スタッフ】
監督:渡辺武
脚本:北村一輝、永森裕二、黒木久勝、池谷雅夫
撮影:神田創

【キャスト】
北村一輝、LiLiCo、高山善廣、木野花、横山めぐみ

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

名無しさん(2016年1月2日) star_5
なんで南の島にしたのだろう。ネコもサムライも似合わないのに。しかも南の島といっても観光地とかじゃない、謎の部族が暮らす得体の知れない島なのです。これは南国な風景とネコという組み合わせで写真を撮りたかっただけなんじゃ…と思っちゃうがそれ以上は踏み込まないことにしましょう。じっくり時間を作って鑑賞するものじゃないですから、何かしながらなんとなく動画を横に見るくらいでいいです。たぶんいつのまにか終わってます。のんびりいきましょう。
名無しさん(2016年1月4日) star_5
無愛想な顔の武士と可愛らしいにゃんこの組み合わせがたまらない。舞台が南の島なので斑目家以外の今までドラマや前作の映画に登場したキャラは登場しないので、その絡みが見たい人は残念だとは思います。でも前作に比べて登場人物も絞れてテンポもよくなり、相変わらず小ネタも面白い。シュールさも平常どおり。どころかいつも以上に倍増しているので、ついてこれるものならついてこい状態。海賊にLiLiCo、忍者に木下ほうか、エンディングが愛のメモリー松崎しげる猫侍バージョン。意味不明さを楽しめるか、私たちは試されるのです。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。