DOCUMENTARY of AKB48 The time has come 少女たちは、今、その背中に何を想う?

動画『DOCUMENTARY of AKB48 The time has come 少女たちは、今、その背中に何を想う?』を無料視聴

原題:DOCUMENTARY of AKB48 The time has come 少女たちは、今、その背中に何を想う?
製作:日本(2014年)
日本公開日:2014年7月4日
上映時間:120分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes ??%
IMDb ??/10

【あらすじ】
人気アイドルグループ「AKB48」の活動の裏側に迫ったドキュメンタリーシリーズの第4弾。2014年6月の大島優子卒業を前に、大きな岐路に立たされているグループの13年1月~14年6月の活動に密着。かつてない規模でのメンバーの移籍や兼任が発表され、波乱を呼んだ14年2月の大組閣祭りや、荒天で延期となってしまった14年3月の国立競技場コンサートでの大島の卒業セレモニー、そして14年6月の第6回選抜総選挙の3大イベントを軸に、芸能界のメインストリームを走り続ける少女たちの姿を活写。指原莉乃が1位になった13年の第5回選抜総選挙も含まれるため、シリーズ史上初めて、2回の選抜総選挙が描かれる。

【スタッフ】
監督:高橋栄樹
撮影:高橋栄樹、角田真一、木村太郎

【キャスト】
市川愛美、入山杏奈、岩田華怜、片山陽加、川栄李奈、小嶋菜月、小嶋陽菜、島崎遥香、高橋みなみ

【動画】

新予告/DOCUMENTARY OF AKB48 The time has come / AKB48[公式]

新予告/DOCUMENTARY OF AKB48 The time has come / AKB48[公式]

【映画を見る】【動画を見る】

【toremaga(動画)】
airw.net(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYATV

【感想・批評】

名無しさん(2016年8月10日) star_5
この手のドキュメント映画は基本的に興味ある人しか観に行かないですよね。私はコアなファンではありませんが、ちょっとだけ興味があったので観てきました。大島優子さんを中心に撮っています。一部のプロ意識の高い子達には感服しますね。逆に、グループにいるからといって努力不足なのか運がないのか、みんながみんな輝けるとは限らない、厳しい一面も見ることができます。研修生やドラフト生は今は狭い居場所ながら、一生懸命レッスンをして更に輝ける場所に行けるように努力を重ねています。まさに、アイドルを夢見る少女達というのにふさわしいですね。それにしても高橋みなみさんの存在は想像以上に大きいことを実感しました。
名無しさん(2016年8月14日) star_5
アイドルやAKBに全然興味がない人でもかなり興味深い一作だと思います。というか、かなり論争的なドキュメンタリーですよね。彼女達の立つステージは特殊ではあるけれど、イチ労働者としてどこかに、誰かに、共鳴するところがあるのでは? そうアイドルも労働者なんですよ。ストレス、不安、恐怖、あらゆる競争社会で生きている。しかし、私たち普通の労働者と違って彼女たちは「商品」でもあるため、ことは複雑です。この作品を見て心動くものがない人は彼女たちを「人材」か「モノ」としか見てないのでしょうね。

【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする