100歳の華麗なる冒険

動画『100歳の華麗なる冒険』を無料視聴

この老人、元爆弾専門家で老人ホームから逃走中

原題:Hundraaringen som klev ut genom fonstret och forsvann
製作:スウェーデン(2013年)
日本公開日:2014年11月8日
上映時間:115分
製作会社:Buena Vista International
配給:ロングライド
製作費:
興行収入:

★【あらすじ】
スウェーデンの国民的ベストセラー小説「窓から逃げた100歳老人」を原作に、元爆弾専門家の100歳の男性が繰りひろげる成りゆきまかせの珍道中を描き、本国のみならずヨーロッパ各国で大ヒットを記録したアドベンチャーコメディ。かつて爆弾の専門家として数々の歴史的事件に立ちあってきた老人アランは、記念すべき100回目の誕生日に老人ホームを抜けだしてしまう。ふとしたことから大金入りケースを手に入れた彼は、ギャングからも警察からも追われるハメに。アランは自身の波瀾万丈な人生を振り返りながら、道中で出会った個性的な仲間たちと共に次々とトラブルを乗りこえていくが…。

★【スタッフ】
監督:フェリックス・ハーングレン
脚本:フェリックス・ハーングレン、ハンス・インゲマンソン
撮影:ギョーラン・ハルベリ

★【キャスト】
ロバート・グスタフソン、イバル・ビクランデル、ダビド・ビバーグ、ミア・シュリンゲル、イエンス・フルテン、ビアンカ・クルセイロ、アラン・フォード

【無料動画】

映画『100歳の華麗なる冒険』予告編

映画『100歳の華麗なる冒険』予告編

(C)NICE FLX PICTURES 2013. All Rights Reserved


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Netflix(1か月無料お試し)
他にはないオリジナル作品も完備していて、世界トップクラスのラインナップ!
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Netflix
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月10日) 
おじいちゃんが老人ホームを脱走してお騒がせな珍行動を繰り広げるほのぼのムービーだと思ったのです。ところがその内容に衝撃ですよ。のんびりムードでは全くない。まず人が死にます。殺しちゃうのです。しかも、このおじいちゃんは爆弾魔でとりあえず「爆破してみるか」という発想にいたる超デンジャラス。普通のサイコパスなので感情移入自体も不可能で、老人ホームどころか刑務所に入れるのさえ危ない行動に別の意味でヒヤヒヤしまくりです。
SPACEMOV (2016年1月11日) 
肝っ玉じいさんの過激な冒険譚とこれまた過激な子ども時代。原作があって、展開のテンポの良さや、ぷっと吹き出してしまうユーモアの演出まで、原作のイメージそのままでした。マイナス思考にならないという最大の武器を発揮するこのじいさんは最強。人が死んでも、その場に任せて生きてきた老人の「起こったことはしょうがない」「ちょっと泳いでくるから」と超超マイペースな発言に笑えます。こちらものんびりお付き合いください。
DAILYMOTION (2016年1月16日) 
ブラックで軽薄なフォレスト・ガンプといった感じ。100歳のアランの今までの人生が回想シーンで描かれていくのですが、そこにフランコ将軍やスターリン、トルーマンなど歴史上の偉人たちが出てきて予想外の関わり方をします。まさかの日本の原爆投下にも関与するという展開に、攻めすぎているエッジが怖い怖い。ベルリンの壁崩壊のニュース映像を見た爺さんが「ダイナマイトがあるのに何故手作業で壊すんだ?」と聞くシーンが好きです。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)