マイ・ファニー・レディ

動画『マイ・ファニー・レディ』を無料視聴

原題:She’s Funny That Way
製作:アメリカ(2014年)
日本公開日:2015年12月19日
上映時間:93分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

★【評価】
39% Rotten Tomatoes

★【あらすじ】
「ペーパームーン」「ラスト・ショー」の名匠ピーター・ボグダノビッチ監督が、長編劇映画としては約13年ぶりに手がけた群像コメディ。自身の妻を主役にした舞台を控える演出家がコールガールと一夜を共にするが、実は彼女は女優の卵で、舞台のオーディションに合格したことから思いも寄らぬ騒動が巻き起こる。

★【スタッフ】
監督:ピーター・ボグダノビッチ
脚本:ピーター・ボグダノビッチ、ルイーズ・ストラットン
撮影:ヤーロン・オーバック
音楽:エドワード・シェアマー

★【キャスト】
オーウェン・ウィルソン、イモージェン・プーツ、キャスリン・ハーン、ウィル・フォーテ、リス・エバンス、ジェニファー・アニストン

【無料動画】

映画『マイ・ファニー・レディ』予告編

映画『マイ・ファニー・レディ』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼dTV(31日間無料お試し)
DOCOMOだから安心。原作漫画なども合わせて楽しめる! 通勤中や移動中でも通信量を気にしなくてもOK。
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
映画配信サービス比較 dTV
▼Hulu(2週間無料お試し)
人気の日本や海外のドラマシリーズも豊富に充実! PC・スマートフォン・タブレット・テレビどの端末からでもウォッチ。
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
映画配信サービス比較 Hulu
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Netflix(1か月無料お試し)
他にはないオリジナル作品も完備していて、世界トップクラスのラインナップ!
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Netflix
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2016年1月12日) 
女優を夢見るコールガールをめぐっていろいろな人たちがあれこれと絡み合って巻き起こる騒動を描いた大人のコメディです。ウェスアンダーソンは製作に入ってるとのことで納得。ドタバタ感がまさに近いものがあって、クライマックスなんて口があんぐりするようなシーンの連続。サントラやストーリー構成、エンドロールに至るまで全てがウディ・アレンっぽいのも特徴です。オーウェン・ウィルソンが主演なので余計にそう思ってしまう。好きな人は大好きになる映画でしょう。
夢心地さん(2016年1月18日) 
テンポよく一気に90分を駆け抜ける、台風のような暴走ストーリー。進路予想図なんてあてにならない暴れっぷりはもう滅茶苦茶。やっぱり女性が元気だと誰にも止められない。王道ラブコメの香りを漂わせつつ、あり得ないほどの偶然から来る人物相関の構成が何ともフィクションで、その現実味の無さがとてもユニークでウェット。「えっ!」となるような意外なカメオ出演に驚きつつ、あまり考えずにラブリーなこのトルネードにぐんぐんと飲み込まれてそのままゴールまでレッツゴー。あっという間に終わります。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)