Pick Up NEWS!

 

土竜の唄 潜入捜査官 REIJI

動画『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』を無料視聴

土竜の唄 潜入捜査官 REIJI

原題:土竜の唄 潜入捜査官 REIJI
製作:日本(2014年)
日本公開日:2014年2月15日
上映時間:130分
製作会社:
配給:東宝
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes ??%

【あらすじ】
監督・三池崇史×脚本・宮藤官九郎×主演・生田斗真で、高橋のぼるの人気コミック「土竜(モグラ)の唄」を映画化。正義感が強いが童貞で、警察学校では史上最低の成績を残している巡査・菊川玲二は、ある日突然、通称「モグラ」と呼ばれる潜入捜査官になるよう命じられる。麻薬の密売ルートを暴き、暴力団組織・数寄矢会の轟周宝会長を挙げるため組織へ潜入した玲二は、数寄矢会に渦巻く権力闘争や、日本最大の暴力団・蜂乃巣会との抗争に巻き込まれていく。

【スタッフ】
監督:三池崇史
脚本:宮藤官九郎
撮影:北信康
音楽:遠藤浩二
主題歌:関ジャニ∞

【キャスト】
生田斗真、仲里依紗、山田孝之、上地雄輔、岡村隆史、堤真一、吹越満

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

名無しさん(2016年2月13日) star_5
なかなかクセの強いキャラ揃いの漫画を実写化したにしてはかなり頑張っている方だし、ジャニーズでもここまでやれることを証明してみせた心意気や良し。生田斗真の体を張った下ネタ演技が炸裂していて、すごくご苦労様でしたと言いたくなる。ヌード姿もあるし。極道の世界なのだが、暴力や残酷はほとんどなし。原作と監督が一緒で脚本がクドカンだからギャグに全振り。カラフルでCGを効果的に使った映像は見てて楽しいし、ワチャワチャしているだけのエンターテインメントでよければ満足できるでしょう。
シアターさん(2016年2月26日) star_5
クドカン脚本のコメディ感✕三池監督のスタイリッシュなアクション。相性は決して悪くない。生田斗真も真面目な恋愛映画よりこういったアクションコメディの方が良さが出ていると思う。ジャニーズだからって清楚な役ばかりさせるのはつまらない。こういう映画もバンバンだして本人も楽しければ最高じゃないですか。ただ山田孝之だけは他の出演作品と比べると結構薄味な印象になってしまっていたが、そこはメインじゃないからしょうがないかな。猫沢の再現度が凄まじい。あまりにも本物の猫沢だったので、エンドロールが流れるまで岡村隆史だと気付かなかった。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。