リザとキツネと恋する死者たち

へンテコ昭和歌謡にのせて贈るハンガリー・ムービー

原題:Liza, a rokatunder
製作:ハンガリー(2014年)
日本公開日:2015年12月19日
上映時間:98分
製作会社:
配給:33 BLOCKS
製作費:
興行収入:

監督が来日時に知ったという栃木県・那須に伝わる「九尾の狐伝説」をモチーフに、主人公の奥手な女性が奇妙な事件に巻き込まれるハンガリー産のファンタジックコメディ。1970年代のブダペスト。リザは日本大使未亡人の看護人として住み込みで働いていた。リザを癒してくれるのは、リザにだけ見ることができる幽霊の日本人歌手・トミー谷による軽妙な歌声だけだった。そんなある日、リザの留守中に未亡人が殺され、さらに周囲で殺人事件が相次ぐ。不審に思った刑事ゾルタンは下宿人を装って屋敷を訪れるが…。

★【スタッフ】
監督:ウッイ・メーサーロシュ・カーロイ
脚本:ウッイ・メーサーロシュ・カーロイ
撮影:ペーテル・サトマーリ
音楽:アンブルシュ・テビシュハージ

★【キャスト】
モーニカ・バルシャイ、デビッド・サクライ、サボルチ・ベデ・ファゼカシュ、ガーボル・レビツキ、ピロシュカ・モルナール

【無料動画】

映画『リザとキツネと恋する死者たち』予告編

映画『リザとキツネと恋する死者たち』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月12日) 
監督が来日時に知った、那須に伝わる「九尾の狐伝説」をモチーフに、主人公の女性が奇妙な事件に巻き込まれる可笑しすぎるハンガリー産のファンタジックコメディ。舞台は1970年代のブダペスト。日本大使未亡人の看護人として住み込みで働くリザを癒してくれるのは、リザにだけ見える幽霊の日本人歌手・トミー谷の歌声だけ。そんなある日、リザの留守中に未亡人が殺され、さらにリザの周囲で殺人事件が相次ぐ。演出のセンスが抜群すぎて参った。
映画FUN (2016年2月4日) 
カオスな映画です。なので普通に観るだけでも楽しめます。隅々まで日本の伝承や文化がこちらに目配せしてくるんだけど「ハリウッドから見た日本」とはまた別の切り口が新しい。そして全編に渡る昭和歌謡風ソングたちとフィンランド民謡! なんだ、この組み合わせ。新しすぎるよ。まるでアイスクリームにラーメンをぶっかけたみたいなセンスといいましょうか。とりあえず、なんか楽しくなってくる映画なので、明るい気持ちでぜひ観てみてください。
DAILYMOTION (2016年2月22日) 
1970年代のハンガリーを舞台にした、キッチュなジャポニズムファンタジー映画を初監督して、ハンガリーで大ヒット。もうこの説明だけで、意味不明ですが、内容はもっとわけわからないので覚悟してください。プレスリーの振り付けでオリジナルの昭和歌謡を歌って踊るトニー谷を演じたデイヴィッド・櫻井さん、日本人とハンガリー人のハーフだそうですが、いいキャラしているなぁ。ミントカラーのスーツ、ゾルタン巡査の後頭部の日の丸ガーゼがツボ。