アメイジング・スパイダーマン

生まれ変わった「スパイダーマン」新シリーズ始動

原題:The Amazing Spider-Man
製作:アメリカ(2012年)
日本公開日:2012年6月30日
上映時間:136分
製作会社:Columbia Pictures、Marvel Entertainment
配給:SPE
製作費:2億ドル
興行収入:7億5700万ドル
次作:『アメイジング・スパイダーマン2

★【評価】
72% Rotten Tomatoes

★【あらすじ】
サム・ライミ監督が手がけた「スパイダーマン」3部作(2002、04、07)からリブートされる新シリーズ。「(500)日のサマー」の新鋭マーク・ウェブがメガホンをとり、「ソーシャル・ネットワーク」「わたしを離さないで」のアンドリュー・ガーフィールドが主演する。ごく普通の青年ピーター・パーカーは、13年前に失踪した父親の秘密を思いがけず知ってしまったことから、スパイダーマンとして生きていく決意をする。一方で、爬虫類の再生能力を転用した薬品を自らの体で試したオズコープのコナーズ博士は、リザードに変身して人々を脅かす存在に変貌していく。

★【スタッフ】
監督:マーク・ウェブ(関連作品:『(500)日のサマー』)
脚本:ジェームズ・バンダービルト
撮影:ジョン・シュワルツマン
音楽:ジェームズ・ホーナー

★【キャスト】
アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リス・エバンス、デニス・リアリー、キャンベル・スコット、イルファン・カーン、マーティン・シーン、サリー・フィールド、エンベス・デイヴィッツ、クリス・ジルカ、マックス・チャールズ、C・トーマス・ハウエル、ジェイク・キーファー、ハンナ・マークス、ジル・フリント

【無料動画】

映画『アメイジング・スパイダーマン』予告編

映画『アメイジング・スパイダーマン』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

RAK1【more】
RAK2【airw.net(動画)
VOD3【U-NEXT
VOD4【dTV
VOD5【Hulu
VOD6【TSUTAYATV
VOD7【au-Video


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

●映画フリー (2016年1月11日) 
スパイダーマンシリーズはいくつかあるけど、アメイジングのピーターが1番好き。なんというかカッコよさとコミカルさが上手く同居しているのがグッドなバランス。ヒロインがエマストーンという点でも、大きな推しポイントになるのが嬉しい。もうちょっとフォーリンラブな瞬間を丁寧に描いてくれれば、さらにメロメロになったのに。そこは少し急ぎすぎかな。叔父が殺されてしまう展開を繰り返す必要性はあったのか、そこだけは疑問ですが。
●SPACEMOV (2016年1月17日) 
二代目スパイダーマン。今回は序盤のピーターがスパイダーマンになる辺りやベン伯父さんの死の辺りが割とサラッと速い展開で進んでいくあたりに、大人の事情を感じます。ピーターが高校生でスパイダーマン誕生から始まるのは前三部作と同じ流れでしたが、新しいヴィランが登場したりと、当然面白さはあるし、何より映像技術の進化を感じます。これを観た後に、前作の第1作を見ると、テクノロジーの発達を実感しますので、それも注目です。

★【おすすめの関連作】
・『スパイダーマン
・『スパイダーマン ホームカミング

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)