ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル

トム・クルーズ、スパイ・アクションが大進化!

トム・クルーズ主演の人気スパイアクションシリーズ第4作。ロシアのクレムリンで爆破事件が発生し、米国極秘諜報組織IMFのエージェント、イーサン・ハントと、ハントの率いるチームが事件の容疑者にされてしまう。米国政府は「ゴースト・プロトコル」を発令してIMFを抹消。汚名を着せられたハントは、IMFの後ろ盾もえられないままチームの仲間だけを頼りにクレムリン爆破の犯人をつきとめ、さらには事件の黒幕が目論む核弾頭によるテロを防ぐためロシアからドバイ、インドへとわたり、過酷な戦いに身を投じる。

原題:Mission: Impossible – Ghost Protocol / 製作:アメリカ(2011年) / 日本公開日:2011年12月16日 / 上映時間:135分 / 製作会社:Bad Robot Productions / 配給:パラマウント映画 / 製作費:1憶45000万ドル / 興行収入:6億9400万ドル

★【スタッフ】
監督:ブラッド・バード
脚本:ジョシュ・アッペルバウム、アンドレ・ネメック
撮影:ロバート・エルスウィット
音楽:マイケル・ジアッキノ

★【キャスト】
トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、ポーラ・パットン、ミカエル・ニクビスト、ウラジミール・マシコフ

【無料動画】

『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』予告編

『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼Hulu(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
Hulu
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

無料ホームシアター(2016年1月12日) 
前作でデスクワークのサイモン・ペッグが現場での仕事。そしてジェレミー・レナーが参戦。メンバーが増えて賑やかになりました。今回のアクションの目玉は高層ビルからの飛び降り。これはいつ見ても迫力がある。手に汗握りっぱなしの感覚。秘密道具も前作よりパワーアップ。という感じで、全体の各要素が総合的に底上げしているので、純粋な進化系です。今までトム・クルーズばっかり目立ってたが他のメインキャストも見せ場あり、チームです。
SPACEMOV (2016年1月16日) 
推理とトリックの数々が最小限の説明で淡々と披露されるこのスパイ映画は、あまりにもスマートでカッコいい。ミステリー好きとしての心を鷲掴みにしたのも当然です。今回の名スタントは、世界一の高層ビル、ブルジュ・ハリファの高層階へ吸着手袋的アイテムをつけて外部から侵入。戻ってくる時なんて、ロープの長さ足りないからって、反対に窓走ってってぶりつけてからジャンプしてダイブイン。このアホさがたまらないのですよ。
STREAMIN (2016年1月17日) 
『Mr.インクレッジブル』のブラッド・バード監督で、『スタートレック』のJJ・エイブラムスとトム・クルーズがプロデュース。この二人が最強の組み合わせだった。結果、最高のスパイ傑作が生まれたのである。序盤から美しき刺客として現れるレア・セドゥ、最前線で活躍するサイモン・ペッグ、謎の分析官ジェレミー・レナーとキャストがシリーズ重ねるごとに豪華になっていくのも、祭り映画として必須条件を余裕でクリア! 盛り上がるのは確実。