グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札

伝説の女優の秘密を描く

1950年代のハリウッドを代表する人気女優から、モナコ公国の公妃となったグレース・ケリーが、国のために自ら成し遂げたある計画の真相を映画化。「裏窓」「ダイヤルMを廻せ!」といったアルフレッド・ヒッチコック作品でも知られ、1954年の「喝采」ではアカデミー主演女優賞を受賞したグレース・ケリー。人気絶頂の56年にモナコ大公レーニエ3世と結婚して女優業を退き、世界を驚かせた。それから6年、いまだ公妃としての立場になじめずにいたグレースは、ヒッチコックからの誘いに心動かされ、女優復帰も考えていた。そんな時、フランスのシャルル・ド・ゴール大統領が過酷な課税をモナコに強要し、夫レーニエ3世が窮地に立たされる。この危機を救うため、グレースは外交儀礼の特訓を受け、ド・ゴールを含む各国指導者を招いたパーティという舞台で完璧な公妃を演じきるという一世一代の大芝居に出る。

原題:Grace of Monaco / 製作:フランス(2013年) / 日本公開日:2014年10月18日 / 上映時間:103分 / 製作会社:Canal+ / 配給:ギャガ

★【スタッフ】
監督:オリビエ・ダアン
脚本:アラッシュ・アメル
撮影:エリック・ゴーティエ
音楽:クリストファー・ガニング

★【キャスト】
ニコール・キッドマン、ティム・ロス、フランク・ランジェラ、パス・ベガ、パーカー・ポージー、マイロ・ビンティミリア

【無料動画】

映画『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』予告編

映画『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』予告編

(C)Stone Angels / David Koskas


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼Hulu(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
Hulu
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【評価】
Rotten Tomatoes 10%

★【感想・批評】

映画FUN (2016年1月10日) 
ポジティブに自分の足で立ち、しっかり前を向いて生きた女性、グレースケリー。成功している自分の人生を正々堂々とおりて、違う船に乗った決断力もすごいですし、こういう人こそ自立というのでしょう。同じ女性として、憧れるカッコイイ生き方だと思いました。明らかに別世界の人なのですが、その手が届かない人物でありながら、どこかで身近な葛藤も見せてくれる。クール・ビューティと言われた彼女の表がほころんだ瞬間を目撃できたのかも。
OPENLOAD (2016年1月11日) 
女優としても一目置かれ、その美しさに皆が心奪われるような頂点に上り詰めた人でも、アメリカから離れた小国モナコではよそ者として見られ、公妃という座に自由を制限される。結構いろんな問題を内在していると思う。二つの世界の乖離という意味では、転職の難しさと同一であるし、違う土地での苦しさという意味では、移民の問題にも通じる。最後は少し寂しい気もしたけど、それがグレース・ケリーの決断であり、他人にはわからないのかな。
STREAMANGO (2016年1月14日) 
グレース・ケリー役のニコール・キッドマンの衣装がとにかく素敵! 王族なのだからそれくらいのエレガントさはあるのは当然ですが、それを踏まえても美しい。公私混同した葛藤を異文化の王室で独りで乗り越えた事実は尊敬に値する。若い女性の可愛さとはまた違った品格と母性を備えた輝かしさをまとうゴージャスさに、一目ぼれというのを映画内で体験してしまった。お姫様に憧れる人も多いけど、実際は大変なことも多いのですよね…。