魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語

動画『魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語』を無料視聴

運命に叛いたとき、物語は新たな結末へ

原題:劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語
製作:日本(2013年)
日本公開日:2013年10月26日
上映時間:116分
製作会社:
配給:ワーナー・ブラザース
製作費:
興行収入:
前作:『魔法少女まどか☆マギカ 後編 永遠の物語

★【あらすじ】
2011年1~4月にテレビ放送され、第15回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞を受賞するなど高い評価と人気を獲得した「魔法少女まどか☆マギカ」の劇場版シリーズ第3作。全12話のTVシリーズを再構成した「前編 始まりの物語」「後編 永遠の物語」に続くストーリーで、脚本、作画も新たに描き起こされた完全新作の長編。鹿目まどかによって魔法少女たちが残酷な運命の連鎖から解き放たれた新たな世界で、まどかへの思いを果たせぬままに取り残された暁美ほむらは、ただひとり、再びまどかにめぐり合えることを信じて戦い続けていた。

★【スタッフ】
総監督:新房昭之
監督:宮本幸裕
脚本:虚淵玄
音楽:梶浦由記
オープニングテーマ:ClariS
エンディングテーマ・挿入歌:Kalafina

★【キャスト(キャラクター)】
悠木碧(鹿目まどか)、斎藤千和(暁美ほむら)、水橋かおり(巴マミ)、喜多村英梨(美樹さやか)、野中藍(佐倉杏子)、加藤英美里(キュゥべえ)、阿澄佳奈(百江なぎさ)、後藤邑子(鹿目詢子)、岩永哲哉(鹿目知久)、吉田聖子(上条恭介)、新谷良子(志筑仁美)、岩男潤子(早乙女和子)、松岡禎丞(中沢)

【無料動画】

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」予告編映像 #Puella Magi Madoka Magica #Japanese Anime

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」予告編映像 #Puella Magi Madoka Magica #Japanese Anime

(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】
宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
町山智浩の映画塾!「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [ 新編 ]」<予習編>
町山智浩の映画塾!「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [ 新編 ]」<復習編>

映画フリー (2016年3月19日) 
テレビアニメにて綺麗に終わりを迎えた物語に対して続編を作るのはリスクがあります。どうしても蛇足になったり、余計な継ぎ足しによってオリジナルを汚してしまったり、ファンには嫌な部分も多いです。しかし、この作品は続編の高い壁を軽々飛び越え、作品が持っていた個性を最大級に引き出しつつ、観たこともない飛翔を見せた稀有な成功例といえるのではないでしょうか。元の完成度をリスペクトしつつ、それを上回る働き。拍手が止みません。
BILIBILI (2016年4月11日) 
またまどかに会えるという喜びを誰よりも観客と一緒に共有しているはずのほむら。その彼女がしでかしたとんでもない選択に、もう口があんぐりですよ。それまではあのキャラとこのキャラと待ってました!な共闘などテンション大盛り上がりだったのに。やっと逢えたという感動を一気に奈落の底に突き落とす。こんなの鬼畜の所業ですよ。シナリオを考えた奴は鬼だ…。でも、これで終わりというのは最悪のお預けを食らった気分なので早く続きを!

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)