それでも夜は明ける

アカデミー賞作品賞に輝いた壮絶なドラマ

原題:12 Years a Slave
製作:アメリカ・イギリス(2013年)
日本公開日:2014年3月7日
上映時間:134分
製作会社:Summit Entertainment
配給:ギャガ
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
96% Rotten Tomatoes

第86回アカデミー賞で作品賞・助演女優賞・脚色賞を受賞。
第71回ゴールデングローブ賞で最優秀作品賞(ドラマ)を受賞。

【あらすじ】
南部の農園に売られた黒人ソロモン・ノーサップが12年間の壮絶な奴隷生活をつづった伝記を、「SHAME シェイム」で注目を集めたスティーブ・マックイーン監督が映画化した人間ドラマ。1841年、奴隷制度が廃止される前のニューヨーク州サラトガ。自由証明書で認められた自由黒人で、白人の友人も多くいた黒人バイオリニストのソロモンは、愛する家族とともに幸せな生活を送っていたが、ある白人の裏切りによって拉致され、奴隷としてニューオーリンズの地へ売られてしまう。狂信的な選民主義者のエップスら白人たちの容赦ない差別と暴力に苦しめられながらも、ソロモンは決して尊厳を失うことはなかった。やがて12年の歳月が流れたある日、ソロモンは奴隷制度撤廃を唱えるカナダ人労働者バスと出会う。

【スタッフ】
監督:スティーブ・マックイーン
脚本:ジョン・リドリー
撮影:ショーン・ボビット
音楽:ハンス・ジマー

【キャスト】
キウェテル・イジョフォー、マイケル・ファスベンダー、ベネディクト・カンバーバッチ、ポール・ダノ、ギャレット・ディラハント、ポール・ジアマッティ、スクート・マクネイリー、ルピタ・ニョンゴ、アデペロ・オデュイエ

【動画】

映画『それでも夜は明ける』予告編

映画『それでも夜は明ける』予告編


▼動画リンク▼

【映画を見る】【動画を見る】

【toremaga(動画)】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video
【Gyao】


にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は期間限定なので登録はお早めに!

▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】
宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸による痛快な映画評論。

映画フリー (2016年1月3日) star_5
黒人差別を描いた映画は数あれど黒人奴隷を描いた映画は珍しい。それはアメリカにとって人に見せたくない負の歴史であるからというのは言うまでもない。日本にも負の歴史はあるがそれを映画化することはまずないので、責めるわけにもいかない。それでもこの映画が作品賞に選ばれたのは大きな時代の流れを感じる。鞭打ちの長回しのシーンなど痛々しいべ場面もたくさんあるが、一番つらいのは物理的なことよりも精神的な苦痛なのかもしれない。
OPENLOAD (2016年1月5日) star_5
黒人奴隷問題については今まであまり知らなかったという人はこの映画をまず見るべきだと思う。この歴史的な凄惨な実態を知っているのといないのとでは、グローバルな社会で生きるときの基本常識を備わっているかどうかの評価に直結しかねない。これはアメリカの話だが、決してひとつの国の問題ではなく、世界中で起こっている人種の問題だからだ。濃密な2時間だが、実際の史実はもっと凄まじい。これを機にさらに勉強してもらうといいだろう。
SPACEMOV (2016年1月9日) star_5
最後の数分まで重苦しい悲痛な展開。それでいて飽きない仕掛けがいたるところに。確かに見ていて暗い気分になりますが、目をそらすわけにはいかない現実なのですよね。面白い面白くない抜きに見てよかったというか、観るべき映画だったなというのが正直な印象。映画の演出などテクニックとしても見事で、役者の名演も光っていました。ブラピはあまり出番はなく、目立っていないのは謙虚でいいと思います。息の詰まる映像を観る価値はあります。

【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする