ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション

「ミッション:インポッシブル」のシリーズ第5作

トム・クルーズの代名詞ともいえる大ヒットスパイアクション「ミッション:インポッシブル」のシリーズ第5作。CIAやKGBをはじめとする各国の元エリート諜報部員が結成した無国籍スパイ組織「シンジケート」の暗躍により、イーサン・ハントの所属するIMFはまたも解体の危機に陥る。組織の後ろ盾を失いながらも、イーサンは仲間とともに世界の危機を救うため史上最難関のミッションに挑む。共演はシリーズ出演3作目となるサイモン・ペッグ、前作から登場したジェレミー・レナー、シリーズ全作出演のビング・レイムスほか、新ヒロインとしてスウェーデン出身のレベッカ・ファーガソンが参戦。

原題:Mission: Impossible – Rogue Nation / 製作:アメリカ(2015年) / 日本公開日:2015年8月7日 / 上映時間:132分 / 製作会社:Skydance Productions / 配給:パラマウント映画 / 前作:『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル

★【スタッフ】
監督:クリストファー・マッカリー
脚本:クリストファー・マッカリー
撮影:ロバート・エルスウィット
音楽:ジョー・クレイマー

★【キャスト】
トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン、ビング・レイムス、ショーン・ハリス、アレック・ボールドウィン、サイモン・マクバーニー、チャン・チンチュー、イェンス・フルテン

【無料動画】

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』予告編 最後のミッション編

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』予告編 最後のミッション編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】
宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸の痛快な映画評論。

無料ホームシアター(2016年1月5日) 
どこまでもカッコいいトム・クルーズ。シリーズを積み重ねて確立したお馴染みメンバーの安定感。もはや最強の布陣。敵うものなどいない。それを証明するような、してやったりなラストのオチは最高でした。レベッカ・ファーガソンという新しい魅力も加わり、どこまで進化するのか、このチームはと、期待が膨らみます。サイモン・ペグの活躍については今作でかなり掘り下げられたので、次回は別のキャラクターなのかなと思ってますが。
OPENLOAD (2016年2月13日) 
見せ場は飛行機にしがみつくアクションとバイクシーン。トム・クルーズが本作も迫力と格好良さのアクションがフルスロットル。飛行機の場面は実際に実演している完全なノーCG。しかも、撮影の関係上、何度も飛行しては着陸してを繰り返しているというのですから、もう狂ってます。トム・クルーズは俳優というかプロのスタントマンの比重が大きくなってきましたね。体を張りすぎていて、これを超える作品は作れるのかと心配になってきます。
DAILYMOTION (2016年4月18日) 
ド派手なトム・クルーズのアクションが話題になりがちですが、楽器型の銃、酸素付きのウェットスーツ、触れただけでUSBのデータを消去できる携帯、パンフレットをパソコンにしてくれる機械、掌を窓に置けばロック解除してくれる車など、細かいスパイグッズ的なテクノロジーが満載なのも嬉しい部分。個人的には今まで一番スパイっぽいなと思いました。でもこのままだと本気で宇宙に行ってしまう気がするので、ほどほどにしないと危ないですよ!