Dearダニー 君へのうた

動画『Dearダニー 君へのうた』を無料視聴

ジョン・レノンの手紙が人生を再び輝かせる

原題:Danny Collins
製作:アメリカ(2015年)
日本公開日:2015年9月5日
上映時間:107分
製作会社:Big Indie Pictures
配給:KADOKAWA
製作費:
興行収入:

★【評価】
Rotten Tomatoes 77%

ジョン・レノンが新人ミュージシャンに宛てた一通の手紙が数十年の時を経て本人の手に渡ったという実話をベースにしたアル・パチーノ主演作品。すでに絶頂期を過ぎたベテランミュージシャンのダニーは、新曲を作ることもなく、往年のヒット曲を歌い続けながら、むなしい日々を送っていた。そんなダニーの手元に届いたのが、43年前にまだ駆け出しだったダニーに宛てたジョン・レノンからの手紙だった。音楽への愛情を持ち続けることの大切さがつづられたその手紙を読んだダニーは、ツアーをキャンセルし、まだ顔も見たこともない息子に会うため旅に出る。新曲のアイデアも沸き、ミュージシャンとしても日々が充実していくダニーだったが、息子からは拒絶されてしまう。それでも愛情を注ぐダニーに息子はようやく心を開いてくれるようになるのだが、息子は深刻な病にかかっていた。

★【スタッフ】
監督:ダン・フォーゲルマン
脚本:ダン・フォーゲルマン
撮影:スティーブ・イェドリン
音楽:セオドア・シャピロ、ライアン・アダムス

★【キャスト】
アル・パチーノ、アネット・ベニング、ジェニファー・ガーナー、ボビー・カナベイル、クリストファー・プラマー、カタリーナ・キャス、ジゼル・アイゼンバーグ

【無料動画】

映画『Dearダニー 君へのうた』予告編

映画『Dearダニー 君へのうた』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画FUN (2016年1月10日) 
私の中でアル・パチーノのカッコよさがどんどん更新されていく。アルパチーノ演じるダニーは成功しているミュージシャン。大好きなジョン・レノンが40年前に自分に宛てた手紙があることを知り、それを読んで、人生をやり直してみようという物語。これが実話から着想を得ているというのも驚き。この映画の最高なところはラストシーン。絶妙なところでエンドロールに入るのがたまらない。これには観ていて「やられた」という感じで、思わず拍手。
SPACEMOV (2016年1月11日) 
誰もが知っている大スターで社交的なセレブなのに、離れて暮らしていた息子への愛を素直に表せないという不器用な役どころをアル・パチーノが見事に体現して演じている。新しい人生を生きると確かに決意したのに、肝心なところで怖気づいてしまう側面など隋所に人間臭くてよかった。「医者が何て言いながら病室に入ってくるか、パターンはメモを取っていたからわかる」というロックスターらしからぬ言動。見ていて本当に飽きない人でもある。
STREAMANGO (2016年1月12日) 
破天荒な老年ロックスターが、過去に届くはずだったジョン・レノンの手紙に後押しされ、もう一度人生を歩もうと決意するお話だが、華々しい復帰サクセスストーリーではない。道のりは過酷で険しい。それでも穏やかに観ていられるのは、バックでうるさくない程度にジョン・レノンの名曲が流れているからか。何よりも一番は、これは誰もが言及すると思われる、あのラストだ。今後続いていく未来の光源を見つけた瞬間に終わる。綺麗な締めだった。