ホビット 竜に奪われた王国

名作ファンタジー「ホビット」3部作の第2部

J・R・R・トールキンの不朽の名作を映画化した「ロード・オブ・ザ・リング」3部作の前章となる「ホビット」3部作の第2部。前作は『ホビット 思いがけない冒険』。魔法使いガンダルフやトーリン・オーケンシールド率いる13人のドワーフとともに、かつてのドワーフの王国エレボールを取り戻すため冒険を続けるホビット族の青年ビルボ・バギンズは、姿を変えることができる獣人ビヨルンや、巨大な蜘蛛の群れにも遭遇しながらも、やがて目指す「はぐれ山」へとたどり着くが…。

原題:The Hobbit: The Desolation of Smaug / 製作:アメリカ(2013年) / 日本公開日:2014年2月28日 / 上映時間:161分 / 製作会社:New Line Cinema / 配給:ワーナー・ブラザース / 製作費:2億1700万ドル / 興行収入:9億5800万ドル

★【スタッフ】
監督:ピーター・ジャクソン
脚本:フラン・ウォルシュ、フィリッパ・ボウエン、ピーター・ジャクソン、ギレルモ・デル・トロ
撮影:アンドリュー・レスニー
音楽:ハワード・ショア

★【キャスト】
イアン・マッケラン、マーティン・フリーマン、リチャード・アーミテージ、ベネディクト・カンバーバッチ、エバンジェリン・リリー、リー・ペイス

【無料動画】

映画『ホビット 竜に奪われた王国』予告編

映画『ホビット 竜に奪われた王国』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼Hulu(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
Hulu
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画FUN (2016年1月2日) 
賛否分かれるみたいですが、自分はロードオブザリングを含めシリーズ最高の出来栄えだと思いました。やはりピーター・ジャクソンの手腕はお見事。本家よりも冒険感や、アトラクション感が強くて個人的にはこっちが好きかな。あとは空間の広さ・高低差、人物(怪物)の大きさ・小ささなどを見事に表現するカメラワークが逸品です。ラストも「ここで終わるのっ!」って感じで当時はヤキモキしたのを覚えてます。絶対に次が見たくなるよね。
SPACEMOV (2016年2月17日) 
第一部よりだいぶもたついている印象だが、できるだけ長くこの世界に浸っていたい身としては全然気にならない。ファンのための映画である。指輪の魔力というのが一瞬垣間見えるシーンがとても印象的で、映像の見せ方も上手い。主人公も素晴らしく、ビルボは普段はドワーフたちのために自らの危険も顧みず敵に向かっていくところがあるんですが、決してヒーロー的な描かれ方でなく、彼自身の持っている気質として描かれているのがGOOD。
STREAMIN (2016年3月18日) 
「ホビット」の2作目も良かった。気に入っているシーンはビルボが小蜘蛛を倒すところ。徐々に指輪に魅了され小蜘蛛を滅多刺しにする場面はまさに狂気をはらんでいた。エルフはたくさん出てきたし人間も出てきたしゴブリンも出てきたし「思いがけない冒険」よりもテンションが上がるポイントが多いのが嬉しくて! 前作から何年も経っているのに、不老不死のエルフを見事にオーランドブルームが演じているのは本当に感動しました。