I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE

動画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』を無料視聴

スヌーピーを可愛らしくCGアニメ映画化

原題:The Peanuts Movie
製作:アメリカ(2015年)
日本公開日:2015年12月4日
上映時間:88分
製作会社:Blue Sky Studios
配給:20世紀フォックス
製作費:
興行収入:

★【評価】
85% Rotten Tomatoes

★【あらすじ】
50年に誕生し、以来、アニメなどにもなったチャールズ・モンロー・シュルツの漫画「ピーナッツ」を『アイス・エイジ』シリーズで知られるブルー・スカイ・スタジオが3DCG映画化。ビーグル犬のスヌーピー、その飼い主のチャーリー・ブラウンなどユニークなキャラクターたちが繰り広げる日常が描かれる。少年チャーリーは相棒のスヌーピーと仲よく平穏に暮らしていた。ところが、ある日チャーリーの学校に転校生がやってきた。その赤毛の少女を見たチャーリーは彼女に夢中になってしまう。チャーリーは、スヌーピーの助けをもらいながら彼女にアプローチを試みる。

★【スタッフ】
監督:スティーヴ・マーティノ
脚本:クレイグ・シュルツ、ブライアン・シュルツ
音楽:クリストフ・ベック

★【キャスト】
トロンボーン・ショーティ、レベッカ・ブルーム、フランチェスカ・カパルディ、クリスティン・チェノウェス、アレクサンダー・ガーフィン、ノア・シュナップ、ビル・メレンデス

【無料動画】

映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』予告編

映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼dTV(31日間無料お試し)
DOCOMOだから安心。原作漫画なども合わせて楽しめる! 通勤中や移動中でも通信量を気にしなくてもOK。
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
映画配信サービス比較 dTV
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月3日) 
スヌーピーが好きでグッズも色々と持っている人は多くても、意外と作品自体を視聴している人は少ないと思います。そんな人はこの映画は必見です。スヌーピーのあの画風を3Dにできるのかと不安だったのですが、全く問題なし。とても暖かい映像表現でのんびりした世界を再現しています。スヌーピーの正面から見た顔と、横から見た顔、横向きの顔、ひとつのCGモデルでは成立しないそうで、かなり工夫が散りばめられたアニメーションになっています。
映画FUN (2016年2月15日) 
チャーリー・ブラウンとピーナッツの世界が愛おしくて愛おしくてたまらない気持ちにさせてくれる、とてつもなくキュートなアニメです。「やれやれ(Good Grief)」といったセリフや頬杖をついて相談するチャーリー・ブラウンとライナスの姿などファンなら漫画やアニメーションシリーズでお馴染みの場面もふんだんに盛り込まれているので、ファンも大満足です。マニアックなネタ探しをするのも楽しさですし、初めて世界に触れるのもOKです。
STREAMIN (2016年2月19日) 
喋って動くスヌーピーを見るのは実は初めて。いつも漫画で見てた声も、耳で聞けばこんなに可愛いのかと。転校生の赤毛の女の子に一目惚れをしたチャーリーブラウンが何とか彼女の心を射止めようと必死に精一杯で努力する姿は可愛くて応援したくなる。スヌーピーとチャーリーブラウンの関係性は不思議なつながりで、とてつもなく親密というわけでも、険悪でもない。スヌーピーの妄想冒険アドベンチャーも3Dならではのアイディアが満載で愉快です。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)