新宿スワン

動画『新宿スワン』を無料視聴

女を幸せにするために俺は今日もこの街を歩く

原題:新宿スワン
製作:日本(2015年)
日本公開日:2015年5月30日
上映時間:139分
製作会社:トライストーン・エンタテイメント
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
製作費:
興行収入:

【あらすじ】
「ヤングマガジン」連載の和久井健による人気コミック「新宿スワン 歌舞伎町サバイバルバトル」を、「ヒミズ」「地獄でなぜ悪い」の鬼才・園子温監督が実写映画化。「そこのみにて光輝く」の綾野剛を主演に、山田孝之、沢尻エリカ、伊勢谷友介ら豪華キャストが共演し、新宿歌舞伎町で繰り広げられるスカウトマンたちの苛烈な争いを描いた。一文無しであてもなく歌舞伎町を彷徨っていた白鳥龍彦は、スカウト会社「バースト」幹部で謎に満ちた一流スカウトマンの真虎に助けられ、スカウトマンとしての道を歩み始める。裏社会に足を踏み入れた龍彦は、危険な思惑が交錯する世界を縦横無尽に駆け抜けていく。

【スタッフ】
監督:園子温(関連作品:『TOKYO TRIBE』)
脚本:水島力也、鈴木おさむ
撮影:山本英夫
音楽:大坪直樹

【キャスト】
綾野剛、山田孝之、沢尻エリカ、伊勢谷友介、金子ノブアキ、深水元基、村上淳、久保田悠来、真野恵里菜、丸高愛美、安田顕、一ノ瀬ワタル、長田成哉

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月1日) star_5
期待以上にストーリーしっかりしててキャラクターにも愛着湧いてハラハラドキドキあっという間にエンディングでした! 決して綺麗な生き方ではないのに、目一杯今ある場所で戦っていく様はみてて美しい気がします。俳優陣の熱演も見ごたえあり。何より綾野剛の白鳥がハマってたのが最高の魅力。キャストも豪華なので只のDQN映画だと思ったら大間違い。園子温らしいエロはわりと少なめだけど、風俗の世界を気持ちよく描くのはさすがの手腕。
映画フリー (2016年1月10日) star_5
何も持たずにたどり着いた新宿。龍彦はあてもなくさまよっていたが実はすでに運命は動き出していた。そんなところを真虎に拾われ、スカウトとして大きく成長していくサクセスストーリー。爽快な綾野剛、クールな伊勢谷友介、DQNの山田孝之っていう三者三役でキャラが際立ってて、良いバランス。園子温さんにしてはエロの見せ方や新宿という街の闇で行われる凄惨であろう生々しさを抑えたなという印象。でも全体のノリとしてこれが最適かな。
BILIBILI (2016年3月10日) star_5
風俗客引きの世界を見事にエンタメ化した快作。自分も初めは龍彦と同じように、女の子をスカウトすることにどちらかというと罪悪感を感じていたけど、そのうち龍彦が歌舞伎町を歩いているだけで仕事を紹介したたくさんの女の子に声をかけられたり感謝されたりしていて、すっかり流されてしまいました。沢尻エリカの演技は絶妙で魅入るレベル。エログロ控えめでしたが、園子温節がしっかり息づいていて、引き込まれるパワーはじゅうぶん。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。