ゲロッパ!

いますぐジェームス・ブラウンをさらってこい!

原題:ゲロッパ!
製作:日本(2003年)
日本公開日:2003年8月16日
上映時間:112分
製作会社:
配給:シネカノン
製作費:
興行収入:

★【あらすじ】
ソウル・ミュージックの帝王“ジェイムズ・ブラウン”誘拐計画や、生き別れた娘との再会など、収監を目前に控えたヤクザの組長をめぐって繰り広げられる騒動を描いた人情コメディ。収監を目前に、組を解散し引退を決意した羽原組組長・羽原大介には、やり残したことがふたつあった。ひとつは、25年前に生き別れた娘・かおりとの再会。もうひとつは、大好きなジェイムズ・ブラウンの名古屋公演に行くこと。そして、そんな羽原の為に弟分の金山組組長・金山は、子分たちにJBの誘拐を命令する。

★【スタッフ】
監督:井筒和幸
脚本:羽原大介、井筒和幸
撮影:山本英夫
音楽:馨紀子

★【キャスト】
西田敏行、常盤貴子、山本太郎、岸部一徳、桐谷健太、吉田康平、長塚圭史、太田琴音、ラサール石井、木下ほうか、田中哲司、塩見三省、根岸季衣、篠井英介、寺島しのぶ

【無料動画】

ゲロッパ!(プレビュー)

ゲロッパ!(プレビュー)


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

RAK1【more】
RAK2【airw.net(動画)
VOD3【U-NEXT
VOD4【dTV
VOD5【Hulu
VOD6【TSUTAYATV
VOD7【au-Video
VOD8【Gyao】


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Netflix(1か月無料お試し)
他にはないオリジナル作品も完備していて、世界トップクラスのラインナップ!
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Netflix
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

●映画の無料動画で夢心地(2016年1月3日) 
ヤクザが捕まりそうだから最後にやり残したことをいろいろやって25年会ってない娘に会う話です。井筒監督がソウル・ミュージック好きなのかはわかりませんが、音楽ものとしても愉快だし、人情ヤクザものとしても相性のいい作品になっていました。俳優が実にキャラをエンジョイしており、主演の西田敏行はコミカルかつユーモアもあって好演。ラストの出演者達によるダンス・シーンは映画的な見どころとしてこれ以上ない盛り上げポイントでした。
●映画フリー (2016年2月8日) 
最高にかっこいい西田敏行が魅せる、至極のエンターテインメントが開幕! 映画のあらゆる場面で流れるブラックミュージックは、クライマックスに向けての気分をガン上げ。最近の邦画は音楽にしっかり向き合った作品が少なく、この真摯さが清々しい。弾けまくる登場人物達と一緒に歌いたくなるような作品で、ありえないぶっとんだ展開も心地よいし、西田敏行をはじめとする俳優陣の演技の見事に融合して、最高の完成度を誇る映画だと思う。
●BILIBILI (2016年2月16日) 
フィクションをちゃんと理解して楽しめる人向けの映画でしょうね。これはリアルじゃない!とか言う人はこういうタイプの作品は手を出さないほうがいいかもしれない。逆にそれを踏まえて物語を楽しめる人はハマれるでしょう。題材の音楽への知識はそこまでも求めてないですが、知ってるとなお良しです。ジェームズ・ブラウンへのリスペクトがビンビン伝わるので嬉しくなるはず。ミュージカルの要素が入っていて明るいながらも胸が熱くなります。
●PARAVI (2016年3月8日) 
冒頭でジェームス・ブラウンの「It’s a Man’s Man’s Man’s World」が流れて思わずのめり込みました。印象的な曲なので、初っ端から引き込まれますね。全体的に、アホかという内容ですが、西田敏行が素敵だし、踊る岸部一徳もいい味だしていて、勢揃いしたキャストがグイグイ引っ張っています。井筒監督の映画らしさ抜群で、あれこれとツッコみだしたらキリがないですが、そこは抑え込んで「ゲロッパ」で生きましょう。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)