名探偵コナン 業火の向日葵

動画『名探偵コナン 業火の向日葵』を無料視聴

「名探偵コナン」の劇場版19作目

原題:名探偵コナン 業火の向日葵
製作:日本(2015年)
日本公開日:2015年4月18日
上映時間:113分
製作会社:トムス・エンタテインメント
配給:東宝
製作費:
興行収入:
前作:『名探偵コナン 異次元の狙撃手』
次作:『名探偵コナン 純黒の悪夢』

★【あらすじ】
人気アニメ「名探偵コナン」の劇場版19作目。歴史的名画であるゴッホの「ひまわり」をめぐって繰り広げられる謎にコナンが挑む。ニューヨークのオークション会場で、かつて日本で焼失したとされているゴッホの「ひまわり」が3億ドルという史上最高額で落札される。その絵を手に入れた大富豪・鈴木次郎吉の目的は、世界に散らばる7枚の「ひまわり」を集め、鉄壁のセキュリティを誇る日本の美術館レイロックで展示することだった。しかしそこへ、巨大宝石しか狙わないはずの怪盗キッドが現れ、「ひまわり」を奪うと宣言する。

★【スタッフ】
監督:静野孔文
脚本:櫻井武晴
撮影:西山仁
音楽:大野克夫

★【キャスト】
高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、山口勝平、林原めぐみ、松井菜桜子、石塚運昇、岩居由希子、高木渉、大谷育江、茶風林、緒方賢一、榮倉奈々、榊原良子、磯部弘

【動画】

映画『名探偵コナン 業火の向日葵(ごうかのひまわり)』本予告編

映画『名探偵コナン 業火の向日葵(ごうかのひまわり)』本予告編


▼動画リンク▼

【映画を見る】【動画を見る】

【toremaga(動画)】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
【au-Video×】


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は期間限定なので登録はお早めに!
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼dTV(31日間無料お試し)
DOCOMOだから安心。原作漫画なども合わせて楽しめる! 通勤中や移動中でも通信量を気にしなくてもOK。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 dTV
▼Hulu(2週間無料お試し)
人気の日本や海外のドラマシリーズも豊富に充実! PC・スマートフォン・タブレット・テレビどの端末からでもウォッチ。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Hulu
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月4日) star_5
普段宝石しか盗まないキッドが絵を盗むのはなぜ?というストーリーがミステリーの主軸となりつつ、キッドが登場する以上はアクション多めな一作。案の定、キッドがとんでもなく大活躍して、暴れまくっています。コナンの映画では定期的にキッドが登場しますが、やはりコナンよりもキッドの方が映画的な見栄えは上なので、しょうがないですよね。それにしても鈴木財閥の財力はどうなっているのでしょうか。下手したら黒の組織より権力が…。まさか。
BILIBILI (2016年1月28日) star_5
肝心の謎解きは後付けが多く、ミステリーや不気味さでは弱いけど、人間ドラマとしての描きこみが秀逸。不可解な映され方をして、不可解な涙を流すあの人はいったい何者なのか。コナンの洞察力や機動力にいち早く着目したアメリカ人警部は何者なのか。その答えにたどりつく過程よりも、キャラの深みが味がある。名画をテーマにしているのでもっとミステリーな作風で攻めると考えたが、向日葵でなくてもなんでも良かったかもしれないというのは残念。
CRUNCHYROLL (2016年2月22日) star_5
色々派手な19作目。コナンと有名絵画がコラボ! 大変だ、あの名画がきっと酷い目に遭う!と思ったけど、コナンはそこまで鬼畜じゃない。友人が言っていた「これはキッドのファンが目の保養で観る映画」というのが一番適切だと思います。鈴木園子のお嬢様っぷりがぶっ飛びすぎて、ちょっと引くレベルに到達しそうなので、ちょっとそこは極力抑えないと。あとやっぱりキッドは強さがダントツなので、何か弱点が必要ですね。あ、小さくなれば…。
名探偵コナン

★【劇場版 名探偵コナン を総復習!】

  • 第1作『時計じかけの摩天楼』
  • 第2作『14番目の標的』
  • 第3作『世紀末の魔術師』
  • 第4作『瞳の中の暗殺者』
  • 第5作『天国へのカウントダウン』
  • 第6作『ベイカー街の亡霊』
  • 第7作『迷宮の十字路』
  • 第8作『銀翼の奇術師』
  • 第9作『水平線上の陰謀』
  • 第10作『探偵たちの鎮魂歌』
  • 第11作『紺碧の棺』
  • 第12作『戦慄の楽譜』
  • 第13作『漆黒の追跡者』
  • 第14作『天空の難破船』
  • 第15作『沈黙の15分』
  • 第16作『11人目のストライカー』
  • 第17作『絶海の探偵』
  • 第18作『異次元の狙撃手』
  • 第19作『業火の向日葵』
  • 第20作『純黒の悪夢』
  • 第21作『から紅の恋歌』
  • 第22作『ゼロの執行人』

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする

フォローする(最新更新情報をチェック)