シッコ

動画『シッコ』を無料視聴

原題:Sicko
製作:アメリカ(2007年)
日本公開日:2007年8月25日
上映時間:123分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

★【評価】
Rotten Tomatoes 91%

★【あらすじ】
マイケル・ムーア監督が、アメリカにおける医療保険問題に焦点を当てたドキュメンタリー。国民健康保険がないアメリカでは、国民は民間の保険会社で保険に加入するしかない。多くの人々が無保険で命を落としていく一方、高額な保険料を払っているにもかかわらず、いざという時に保険金をもらえず満足な治療を受けられない例も多数存在する。ムーア監督はこういった数々の事例を紹介し、アメリカが抱える医療保険制度の闇を暴いていく。

★【スタッフ】
監督:マイケル・ムーア
脚本:マイケル・ムーア
撮影:クリストフ・ビット
音楽:エリン・オハラ

★【キャスト】
マイケル・ムーア

【無料動画】

マイケル・ムーア最新作「シッコ」予告編(日本語)-SiCKO Trailer(JPN)

マイケル・ムーア最新作「シッコ」予告編(日本語)-SiCKO Trailer(JPN)


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYATV
Nicovideo


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
[Q&A] お困りですか?
動画が停止する…画質が悪い…字幕や吹き替えがない…広告がウザい…リンクが切れる…。そんなときは VOD(動画配信サービス)がオススメ! 安心安全に映画をインターネットで視聴! しかもお試し期間の活用で無料です。
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2010年1月3日) 
アメリカには国民皆保険制度がない。あるのは民間の医療保険。だが、この保険会社がとんでもない。被保険者が保険料をきちんと払っていても、いざ病気になるとあれこれ難癖をつけて保険金を支払わない。ほんと、最悪だ。そんな状況に、なぜ国民は黙っているのか。彼らは「皆保険制度は危険」と洗脳されている。社会主義的な制度であり、皆保険になれば病院は大混雑して、高度な医療は受けられなくなると信じている。ほんと、最悪も最悪だ。こんな思いをしてはならないと、日本のことを思う。
名無しさん(2010年1月7日) 
対岸の火事と安閑とはしていられない。日本は確かに国民皆保険だが、マイケル・ムーアがフランスに対して抱いた
疑問、財源はどうなっているんだ?国民は重税に喘いでいるのではないか?に対しては当たっている。『シッコ』を観て笑ってはいられない。マイケル・ムーアも指摘しているが、アメリカのこういう制度の裏側には資本主義対社会主義の構図がある。政治家やステークホルダーが何か不都合があると、社会主義のようになってもいいのか?と脅しをかける。アメリカは行き過ぎた資本主義なのだ。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)