シッコ

動画『シッコ』を無料視聴

シッコ

原題:Sicko
製作:アメリカ(2007年)
日本公開日:2007年8月25日
上映時間:123分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes 91%

【あらすじ】
マイケル・ムーア監督が、アメリカにおける医療保険問題に焦点を当てたドキュメンタリー。国民健康保険がないアメリカでは、国民は民間の保険会社で保険に加入するしかない。多くの人々が無保険で命を落としていく一方、高額な保険料を払っているにもかかわらず、いざという時に保険金をもらえず満足な治療を受けられない例も多数存在する。ムーア監督はこういった数々の事例を紹介し、アメリカが抱える医療保険制度の闇を暴いていく。

【スタッフ】
監督:マイケル・ムーア
脚本:マイケル・ムーア
撮影:クリストフ・ビット
音楽:エリン・オハラ

【キャスト】
マイケル・ムーア

【動画】

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYATV
Nicovideo

【感想・批評】

名無しさん(2010年1月3日) star_5
アメリカには国民皆保険制度がない。あるのは民間の医療保険。だが、この保険会社がとんでもない。被保険者が保険料をきちんと払っていても、いざ病気になるとあれこれ難癖をつけて保険金を支払わない。ほんと、最悪だ。そんな状況に、なぜ国民は黙っているのか。彼らは「皆保険制度は危険」と洗脳されている。社会主義的な制度であり、皆保険になれば病院は大混雑して、高度な医療は受けられなくなると信じている。ほんと、最悪も最悪だ。こんな思いをしてはならないと、日本のことを思う。
名無しさん(2010年1月7日) star_5
対岸の火事と安閑とはしていられない。日本は確かに国民皆保険だが、マイケル・ムーアがフランスに対して抱いた
疑問、財源はどうなっているんだ?国民は重税に喘いでいるのではないか?に対しては当たっている。『シッコ』を観て笑ってはいられない。マイケル・ムーアも指摘しているが、アメリカのこういう制度の裏側には資本主義対社会主義の構図がある。政治家やステークホルダーが何か不都合があると、社会主義のようになってもいいのか?と脅しをかける。アメリカは行き過ぎた資本主義なのだ。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。