デュー・デート 出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断

ロバート・ダウニー・Jr主演、旅友は超ヤバい奴だった!

原題:Due Date
製作:アメリカ(2010年)
日本公開日:2011年1月22日
上映時間:95分
製作会社:Legendary Pictures
配給:ワーナー・ブラザース
製作費:6500万ドル
興行収入:2億600万ドル

★【評価】
40% Rotten Tomatoes

★【あらすじ】
怪しすぎる男と一緒に車でアメリカの大地を移動することになった男の珍道中を描いたコメディ。第一子の誕生を5日後に控えたピーターは、ロサンゼルス行きの飛行機をアトランタで待っていた。だが、ピーターは財布と荷物を盗まれ、飛行機にも乗れなくなってしまう。そこでピーターは空港で知り合った髭面の男イーサンの誘いに乗り、車でロサンゼルスを目指すことにする。全く気が合わないイーサンのせいで、ドタバタ珍道中では予想外のことが連続。果たしてピーターは妻の出産に立ち会うことが出来るのであろうか。

★【スタッフ】
監督:トッド・フィリップス(関連作品:『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』)
脚本:アラン・R・コーエン、アラン・フリードランド、アダム・スティキエル、トッド・フィリップス
撮影:ローレンス・シャー
音楽:クリストフ・ベック

★【キャスト】
ロバート・ダウニー・Jr.、ザック・ガリフィアナキス、ミシェル・モナハン、ジェイミー・フォックス、マット・ウォルシュ、トッド・フィリップス、キーガン=マイケル・キー、ティンバリー・ヒル、アーロン・ラスティグ、ジョン・クライヤー、チャーリー・シーン、ダニー・マクブライド

【無料動画】

デュー・デート~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~ 予告

デュー・デート~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~ 予告


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

RAK1【more】
RAK2【airw.net(動画)
VOD3【U-NEXT
VOD4【dTV
VOD5【Hulu
VOD6【TSUTAYATV
VOD7【au-Video


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画FUN (2016年1月20日) 
「アイアンマン」でおなじみロバート・ダウニー・Jrが、ある男にタジタジになる話。その男とは、ザック・ガリフィアナキス。あらゆる一般常識が通用しない、もはや宇宙人じゃないかと疑いなくなる。「ハングオーバー」ほど派手ではないが、一対一のバトルなので話はシンプル。遺骨でコーヒー入れるところが個人的にツボ。そのときのアチャーな顔と、オイオイな顔のダブルが爆笑を誘う。狂ったぶっ飛び具合はいつもどおりなのでご安心を。
SPACEMOV (2016年1月23日) 
疫病神って本当に実在するんだな。あの顔を見たら全力で逃げないダメだ。人の死さえもギャグにするのがこの監督の持ち味。そんな感じのめちゃくちゃな作品なので、不謹慎さが気になるような精神的に繊細な人にはおすすめできない。フィクションはフィクションとして潔く開き直ってエンジョイできる人向けなのは間違いない。アホなことしまくる安易に想像のできる映画で、別に社会的な良いメッセージは欠片もない、立派な映画です。
DAILYMOTION (2016年1月30日) 
子どもを全力でパンチするロバート・ダウニー・Jrが見れます。「私は人生で1度もドラッグをやったことがない!」にも爆笑。イーサンのマリファナ運転でメキシコに行くくだりでは、割とアクション展開になって映像が派手になるのも面白いです。海外に旅行で行くことを計画しているときはこの映画を観てから行くといいです。異国には自分には想像もつかない変人がいる可能性を想定できますからね。まず車に乗せてはいけない、これは鉄則。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)