60年後…

動画『60年後…』を無料視聴

60年後

原題:INFECTION: THE INVASION BEGINS
製作:アメリカ(2009年)
日本公開日:2011年3月(DVDスルー)
上映時間:95分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes ??%

【あらすじ】
地球外生命体が引き起こす感染の恐怖を描いたSFパニック。政府は、とある街で起こった不可解な惨事について裏工作をし、その事実を隠蔽した。60年を経た今、その日の惨事が未だに解決されていないことを知る唯一の人物となった女性が語りだす。

【スタッフ】
監督:ハワード・ウェクスラー

【キャスト】
ロックリン・マンロー、ケリー・ペンディグラフト、ブライアン・ゲスト、ブライアン・ブリューワー、デヴィッド・ジーン・トーマス

【動画】

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYATV

【感想・批評】

名無しさん(2016年8月10日) star_5
『28日後』、『28週後』、『100年後』、そして『60年後』。この「何日後シリーズ」、一体何なんだ…。事情を知らない人が観たら、混乱するだろうに。まあ、わかる人はわかっていると思いますがタイトルだけです。で、本作。主人公のディークは義理の父親を殺した罪で服役していた。そんなディークが街に帰ってくるところから物語は始まる。街のみんなはディークのことを軽蔑した目で見てくる。唯一の肉親である母親すら。それと同時期に宇宙から謎の物体が墜落してきた。それを調査していた保安官たち。一人の保安官が、謎の物体から出てきたオタマジャクシみたいな生き物に襲われ狂暴化に変身してしまう!つまりゾンビじゃない。そんな映画です。ほんとそれだけ。
名無しさん(2016年8月19日) star_5
政府はとある街で起こった不可解な惨事について裏工作をし、その事実を隠蔽した。60年を経た今、その日の惨事が未だに解決されていないことを知る唯一の人物となった女性が語りだす…というお話。パッケージは某作品に似てますが、全く関係ないのは言うまでもないですね。B級作品が好きなマニアックな人は押さえておきたい珍作。全く作り手のこだわりを感じられないCGといい、どうしてこの作品を作ろうと思ったのか不明。60年後にもう一度見たい…とは思わないかな。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。