ブリジット・ジョーンズの日記

世界中の女性の心をとらえたロマンス

原作は日本をはじめ世界23カ国でベストセラーになった同名小説で、恋と仕事に奮闘する彼女の毎日を等身大に描いた恋愛ドラマ。ロンドンの出版社に勤める独身女性ブリジットはダイエットと恋愛に夢中の32歳。正月の新年パーティーでバツイチの弁護士マークに会うが、トナカイ柄のセーターに幻滅。そのマークに悪口を言われてめげる。性格を立て直すために日記をつけ始める。出版記念パーティーで上司ダニエルと急接近し、ケンブリッジ大学の同級生だったというマークの悪口で盛り上がり二人は結ばれその後、順調にデートを重ねる。ところが、浮気者のダニエルはアメリカ人の同僚ラーラと婚約してしまう。

原題:Bridget Jones’s Diary / 製作:アメリカ(2001年) / 日本公開日:2001年9月22日 / 上映時間:97分 / 製作会社: / 配給: / 次作:『ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月

★【スタッフ】
監督:シャロン・マグワイア
脚本:ヘレン・フィールディング、アンドリュー・デイビス、リチャード・カーティス
撮影:スチュアート・ドライバーグ
音楽:パトリック・ドイル

★【キャスト】
レニー・ゼルウィガー、ヒュー・グラント、コリン・ファース

【無料動画】

Bridget Jones's Diary Trailer

Bridget Jones's Diary Trailer


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
Video3【U-NEXT
Video4【Hulu
Video5【TSUTAYATV
Video6【Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2010年1月10日) 
数々の映画を見て来ましたが、五本の指に入るほど大好きな映画です。ブリジットの葛藤や、健気な姿に心動かされます。自分も頑張ろうと思える映画。あんな見た目も中身も惚れ惚れできる男性って、絶対に実世界にいないからこそ、映画の魅力が倍増するんでしょうね!ダニエル・クリーヴァー役のヒュー・グラントがとことんコリン・ファースのかませ犬ポジションなのもまた良い!雪の中のラストシーンは、もう何度観返したか分からないくらいです!
名無しさん(2010年1月10日) 
この作品の見所は主演のレニーゼルウィガー。彼女の今作品の、表情やセリフ回しが大好き。声も好き。あとコリンファース。この人は演技の幅が広いな~と思う。でもたまにシリアスな作品に出てるの観ると、つい笑っちゃう。無表情も上手い。かなりドジな主人公だけど、一生懸命でカワイイ。2人のロマンチックなラストも好きです。