イップ・マン 継承

動画『イップ・マン 継承』を無料視聴

中国武術の達人イップ・マンの人生を描くシリーズ第3弾

原題:Ip Man 3
製作:香港(2015年)
日本公開日:2017年4月22日
上映時間:105分
製作会社:
配給:ギャガ・プラス
製作費:
興行収入:

★【評価】
80% Rotten Tomatoes

★【あらすじ】
ブルース・リーの師匠として知られる中国武術・詠春拳の達人イップ・マンの人生を描くドニー・イェン主演『イップ・マン』シリーズ第3弾。町を牛耳る外国人フランクの暴挙の前にイップ・マンが果敢に立ちはだかる。しかし、それは彼の家族を命の危険にさらすことを意味していた。さらに、武術「詠春拳」の正統をめぐり、イップ・マンは死闘に挑むことになるが…。

★【スタッフ】
監督:ウィルソン・イップ
脚本:エドモンド・ウォン
撮影:ツェー・チュントー

★【キャスト】
ドニー・イェン、リン・ハン、ジン・チエンイー、マイク・タイソン、パトリック・タム、ケント・チェン

【無料動画】

Ip Man 3 Official Teaser Trailer #1 (2015) – Donnie Yen, Mike Tyson Action Movie HD

Ip Man 3 Official Teaser Trailer #1 (2015) - Donnie Yen, Mike Tyson Action Movie HD


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼dTV(31日間無料お試し)
DOCOMOだから安心。原作漫画なども合わせて楽しめる! 通勤中や移動中でも通信量を気にしなくてもOK。
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
映画配信サービス比較 dTV
▼auビデオパス(30日間無料お試し)
話題の映画・ドラマ・アニメが大量に見放題! 540円相当のビデオコインもゲットできます。
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
映画配信サービス比較 Au
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画FUN (2017年5月3日) 
ドニー・イェン版イップ・マン最終章。イップ師匠の名が街中に知れ渡っていた頃、その評判が気にくわない輩がやはりいる訳で…。今回も一難去ってまた一難があり…同じ武道宗派の強敵なライバルが現れたり…。そして、未来に後継する1人のカリスマ的スーパースターが少し出てきます。とにかく人柄ですよね。奥さんへの優しい眼差し、2人の別れが近づいているのが本当に悲しく感じた。毎日一緒にいてくれて嬉しいというセリフが泣けました。
OPENLOAD (2017年5月5日) 
ドニー兄貴の作品は毎度毎度アクションで驚かされるが、今回こそ最高傑作! 序盤から中盤にかけてのアクションは多人数戦でバタバタ敵を倒す。そして、中盤から終盤にかけては敵側の刺客やボス、そしてライバルと一対一の闘いをする。この超王道展開はベタじゃないかと思うかもしれないが、それこそテンションが上がる最大の理由なのだ。なにかを守るために戦う方が強いというこの少年マンガみたいなメッセージが感動を際立たせる。
SPACEMOV (2017年5月7日) 
拳で愛が伝わるなんてあるわけ…あったよ! 生涯でもかなり上位に入る映画です。あのマイク・タイソンとのドリームマッチはもちろん、シリーズのラストを飾る詠春拳同士の戦いも素晴らしかった。病を患った妻との関係を丁寧にじっくり描くドラマパートには思わず目頭が熱くなる。ド派手なアクションシーンと静謐なドラマパートが絶妙な温度感とバランスで縒り合わさり、神妙な哀しさと愛に溢れたラストシーンへと純粋に向かうとか、最高だ。
DAILYMOTION (2017年5月9日) 
「イップマン」シリーズは、どれも最高のカンフー映画! これぞこの世の心理である。今回は奥さんとの愛と子どもへの愛がポイント。アクションは相変わらずさえていますし、文句なしにカッコいい。エレベーター内のアクションに惚れ惚れ。あんな風に守られたら女冥利に尽きると思う。こんなに愛しているのに病には勝てない、誰よりも強いイップマンでも病気を倒すことができないのかと考えさせる展開はもう辛くて、悲しくて…。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)