Virginia ヴァージニア

動画『Virginia ヴァージニア』を無料視聴

Virginia ヴァージニア

原題:Twixt
製作:アメリカ(2011年)
日本公開日:2012年8月11日
上映時間:88分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes 29%

【あらすじ】
フランシス・フォード・コッポラ監督が、推理小説の大家エドガー・アラン・ポーをモチーフに描くゴシックミステリー。小説家の男が呪われた街を訪れる数日前、身元不明の少女が胸に杭を打たれ殺されていた。小説家は、謎の少女「V.」やエドガー・アラン・ポーの幻影に導かれながら、現在と過去に起こった事件をひも解いていく。しかし、その先には思いがけない結末が待ち受けていた。

【スタッフ】
監督:フランシス・フォード・コッポラ
脚本:フランシス・フォード・コッポラ
音楽:オスバルト・ゴリジョフ

【キャスト】
バル・キルマー、ブルース・ダーン、エル・ファニング

【動画】

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYATV

【感想・批評】

名無しさん(2012年9月10日) star_5
フランシス・フォード・コッポラ監督。売れないオカルト小説家の男は本を売ろうとさびれた町へやってくる。そこでオカルト好きな保安官に声をかけられて霊安室を見ないかと誘われる。杭を打たれた少女の死体を目にした男は、その夜、夢のなかでその町でかつて起きた大量殺人の生き残りらしき少女に呼びかけられる。現在の殺人事件と過去の殺人事件、そして事故死した自分の娘。男はかつてその町を訪れたエドガー・アラン・ポーに導かれて、それらの真相に近づいていく…という話。を本に書きました、という話。重層的で贅沢な映画。エル・ファニングをヴァンパイアにした時点でおもしろくなることが決まっていたともいえる。
名無しさん(2012年9月13日) star_5
ミステリーならではの多重構造、難解で知的な伏線、アメリカンゴシックの重厚で甘美な世界観、色遣いや映像美。猟奇的ではあるし血も流れるんだけど、血の流れ方の動きや鮮やかさに美意識が感じられて、「そうそう、アメリカンゴシックってこうだよね」と言いたくなります。ポーへの理解や作品の扱いも丁寧で、好感が持てました。ただ、個人的には好きだけど、万人受けする作りではないので、好みは分かれそう。オチも含めて、よくも悪くもコッポラが好きな世界を描いた映画という気はします。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。