インターン!

動画『インターン!』を無料視聴

インターン!

原題:インターン!
製作:日本(2016年)
日本公開日:2016年11月5日
上映時間:103分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
IMDb ??/10
Rotten Tomatoes ??%

【あらすじ】
優柔不断で自信のないヒロインが、学生向けのビジネス実践型プログラム「インターンシップ制度」を通して、成長していく姿を描く。大学3年生の川倉晴香は、親友の真希に誘われて、ある会社のインターンシップ説明会に行く。その帰り道、晴香は車にはねられそうになるが、説明会に行った会社の代表取締役・牧野に助けられ、牧野は病院の集中治療室で目を覚ます。そこに死神を名乗る若い男が現れ、交通事故で死ぬ運命だった晴香を助けたことで、牧野が死ぬことになってしまったことを告げられる。晴香の未来を変えることで、牧野と晴香の命が助かると死神に教えられた牧野は、真希にひょう依して、晴香をサポートし、入社パスを手に入れることで、晴香の未来を変えることを思いつく。

【スタッフ】
監督:吉田秋生
脚本:太田善也
音楽:遠藤浩二

【キャスト】
新木優子、岡本杏理、佐野岳、青木玄徳、栗原類

【動画】

映画を見る】【動画を見る

Douga1【airw.net(動画)
Douga2【toremaga(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYATV
Video7【au-Video

【感想・批評】

名無しさん(2016年12月10日) star_5
自分に自信がなく、奥手だった主人公が、友人に背中を押されて参加したインターンを通して、飛躍的に成長していく姿が印象的です。また、ひょんなことから彼女の親友に憑依することになったCEOが、自身が実践してきたノウハウを思い出しながら、有名無実だった部活を形にするべく奮闘していく様子も、コミカルな中にも考えさせられるものがあります。 内容的にはやや説教臭くて、特に観る人によっては耳が痛い話かも知れませんが(笑)、現実に実践出来る部分もありそうで、タメになります。ツッコミどころはありますが、クスッと笑えて考えさせられる、そんな面白い作品です。
名無しさん(2016年12月12日) star_5
コミカルなタッチで、キャストの演技よりも個性が活きて、笑える!客席からも笑いが多数。脚本と演出がよかったんだろな。就活映画の何者に続くものだし、観ようと思ったきっかけはそれだけど、全然おもしろさは違いました。自分に自信のない人は一生懸命になることさえ自信がなくてできないものですが、周りの支えによって前向きに変わっていく様はうらやましくも心地よかったです。憑依してるのに、これホントにおっさんが言ってるのかというトーンの言葉もあった気がします。後個人的にはせっかく男と女なのではっちゃけてほしかった。若手のモデル出身の俳優が、ほとんどだった映画ということもあって、演技力は少し劣る点もあったけれど、メッセージを強く伝えようとしていることがとても感じられた。作品の内容的には、少し無理がある気がしたし、まとまりの無い感じだったけれど、インターンの20日間という期間で、登場人物それぞれが成長している要素は、観客として引きつけられた。
スポンサーリンク
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
FC2Rank

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
  • 配信数最大規模。国内ドラマやアニメも充実。
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
  • 映画見放題に加えて、CDやDVDが借り放題。30日間無料。
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
  • NTTドコモの安心サービス。月額500円という安さもお得。
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
  • 海外映画のラインナップはNo.1。ドラマも充実。2週間無料!
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 詳しくはサイト下部にある「お問い合わせ・免責・ガイドライン」を参照してください。
【動画の探し方・視聴方法】
  • サイト上部の検索フォームに見たい作品のタイトルもしくはキーワードを入力して検索。または、「五十音順で検索」から作品タイトルを探すか、「ジャンル・公開時期・製作国」で検索もできます。
  • 作品ページを見つけた場合、各ページの「動画リンク」をクリックして、作品の動画があるか確認します。
  • もし動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。