映画クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁

動画『映画クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁』を無料視聴

映画クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁

「クレヨンしんちゃん」劇場映画シリーズ第18作目

原題:映画クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁
製作:日本(2010年)
日本公開日:2010年4月17日
上映時間:
製作会社:
配給:東宝
製作費:
興行収入:12.5億円

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes ??%

【あらすじ】
劇場版「クレヨンしんちゃん」シリーズの第18弾。ある日、未来都市・ネオトキオからタイムマシンに乗ってしんのすけの未来の花嫁タミコがやって来る。タミコいわく、未来のしんのすけはタミコの実の父親でネオトキオの支配者の金有増蔵により、どこかへ連れ去られてしまうらしい。未来のしんのすけを助けるため、タミコとしんのすけはネオトキオへと向かうが…。

【スタッフ】
監督:しぎのあきら
脚本:横手美智子

【キャスト】
矢島晶子、ならはしみき、藤原啓治、こおろぎさとみ、黒沢かずこ

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

名無しさん(2016年2月15日) star_5
クレヨンしんちゃんが大人の自分に呼ばれて未来へ行く…このSF展開は正直、反則というか、それじゃあ、ドラえもんと同じじゃないかと思わなくもない。ただ、やっぱりよく知っているキャラの未来の姿が見れるのはファンとしては嬉しいもので。マサオ君はボロいコンビニ店員、ネネちゃんは幼稚園のみすぼらしい先生、ボーちゃんは科学者、風間君は次期社長候補、大人のひまわり…どれもオチがあって面白い。題材はとても素晴らしく、料理の仕方によっては涙腺崩壊間違いなしだが、いかんせんありきたりかな。
シアターさん(2016年2月17日) star_5
クレヨンしんちゃん劇場版第18作目。未来のしんのすけの花嫁を出してしまった劇場版。結婚が題材なので、大人っぽい要素も出しやすい。アラサーの切実な結婚願望や、子供の頃の夢と現実のギャップ等、大人だからこそわかる感情が多く描かれているため、大人が見ても笑えるシーンが多いのもポイント。しんちゃんの大人の顔が見えないのは、当然の配慮でしょうね。劇場版クレヨンしんちゃんの中で上位に入る、ファン的な楽しさに溢れた一作でしょう。世界という消化の仕方をする事で、本作の未来を思う存分ハチャメチャにした怪作です。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。