妄想少女オタク系

腐女子の瞳に恋してる

ごく普通の高校生男子・阿部隆弘。そんな彼が、クラスメイトの浅井留美に恋をした。三つ編みメガネで美術部所属の彼女の正体は、アニメとマンガが大好物、クラスの男子同士の絡みも妄想してしまうほど男性同性愛を扱った女性向け作品を偏愛する女子高生だった。しかも浅井は阿部と彼の親友・千葉俊祐が恋仲になっていると信じて疑わない。さらに一見巨乳腹黒美少女ながら実は浅井に負けるとも劣らぬ変わった趣向の持ち主・松井曜子も邪魔してくることで予想もできない大波乱が起きるのであった。

原題:妄想少女オタク系 / 製作:日本(2007年) / 日本公開日:2007年12月8日 / 上映時間:113分 / 製作会社: / 配給:

★【スタッフ】
監督:堀禎一
脚本:尾上史高、多胡由章
撮影:佐久間栄一
音楽:虹釜太郎

★【キャスト】
甲斐麻美、中山麻聖、馬場徹、木口亜矢、滝川英治、森下悠里

【無料動画】

映画「妄想少女オタク系」予告編

映画「妄想少女オタク系」予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2016年1月2日) 
演者さんの活躍に相当救われている作品なのじゃないかと思う。奇妙な関係性が物語を巻き込みながら、独特のペースで進行してゆくのが個性たっぷり面白く、独自の良さがある。田舎の緑や、プールの青さなど、どこか懐かしくも鮮やかな色の描写に堀禎一イズムを感じた人も多いと思います。タイトルがインパクト強めですが、それ以上に中身のインパクトが大きいので、ルックに騙されてみるとびっくりするでしょうね。キャラクターみんなが可愛らしくて愛おしい、そこは共感してくれるかな。見る人によっては傑作と評価するのも理解できると感じてもらえれば幸い。
夢心地さん(2016年1月6日) 
腐女子2名と男子2名が織りなす、甘くて苦いマーマレードな青春ドラマ。『魔法少女を忘れない』みたいにキャラに映画っぽくない喋り方をさせるし、おかしなへんてこノイズBGMもいれるし、ダサいパン、手ぶれもたくさん詰まっている。ぱっと見わかるこういった堀監督の一連の演出が凄いのかにはまだ疑問が残るかもですが、必ずしも映画はテンプレどおりでなくていいという自由な発想はイマジネーションを刺激する、実にクリエイティブな挑戦に溢れる作品になっている。人を選ぶかもしれないが、心の壁を壊してみてほしい。