玄牝 げんぴん

動画『玄牝 げんぴん』を無料視聴

玄牝 げんぴん

原題:玄牝 げんぴん
製作:日本(2010年)
日本公開日:2010年11月6日
上映時間:92分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes ??%

【あらすじ】
河瀬直美監督が、自然分娩をテーマに撮りあげたドキュメンタリー。愛知県岡崎市の森の中にある吉村医院。これまで2万例以上もの出産に立ちあってきた自然分娩の第一人者・吉村正院長のもとには、さまざまな理由で自然分娩を希望する妊婦が全国から集まってくる。出産が近づくにつれて輝き始める女性たちの姿を四季の移り変わりとともに捉え、命と向き合う妊婦たちの美しさ、そして生命の神秘を映し出していく。

【スタッフ】
監督:河瀬直美
撮影:河瀬直美
音楽:ロケット・マツ

【キャスト】
吉村正

【動画】

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYATV

【感想・批評】

名無しさん(2010年12月6日) star_5
生命の神秘。女性の美しさ、強さ。文明の発展とともに、失ってしまった大事なものを取り戻す事の意味を、深く考えるきっかけとなりました。良い、悪いは、別にして、皆さんにとにかく、観て欲しいと思います。いのちの尊さを肌で、感じられる良いドキュメンタリーでした。きれいごとだけでなく、いろいろな課題も提供してくれていますし。この映画を完成させてくれた河瀬直美監督に感謝します。やっぱり母親の流した体液とうめき声と刈り取られ、また植えられ、生まれ、また死んでいく命は呼び合っているのだと感じました。自分が生まれてきた、その時を思いました。うまく言えないけれど立派な映画でした。
名無しさん(2010年12月9日) star_5
正直、見る前は「普通に出産ものがたり映画」か??と、思っていたので、出産経験のない私には、あまり気がすすむテ-マではないと思っていたのだが、思いがけず内容は違っていた。とある場所の自然分娩を目指す妊婦と医者、そして家族達の姿を、非常に冷静かつ深いカメラ目線で追うことで、「生と死」「愛と憎しみ」、相対する命の深淵を観る感じさせられた。観る必要もなく生きられることを観させ、そして考えさせてくれるのが映画のおもしろさだとしたら、すごいドキュメンタリ-作品だと感じた。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。