GIRLS/ガールズ シーズン5

GIRLS/ガールズ シーズン5

第1話 結婚式は嵐の予感
マーニーとデジの結婚式当日。雰囲気にこだわるマーニーは、自分の衣装やメイクだけではなく、ブライズメイドであるハンナたち3人にも色々な注文をつけ、皆をうんざりさせる。一方、男性陣の待合室では、デジが結婚式を直前に控え、ナーバスになっていた。マーニーにけしかけられたショシャンナに女性陣の待合室を追い出されたフランは、男性陣の待合室でアダムと鉢合わせしてしまい…。

第2話 ただの友達
フランのルームメイトで情緒不安定気味のジェイコブに部屋を追い出されたハンナとフランは、ハンナのアパートへ行く羽目になる。一方、ジェッサへの気持ちを抑えきれないアダムは、ストーカーのように彼女につきまとっていた。そんなある日、学校で授業中のハンナのもとに、父タッドから緊急の電話がかかってくる。

第3話 JAPAN
お洒落なアパートに住み、満員電車で通勤、オフは同僚と銭湯や居酒屋に行ったりと、すっかり東京生活を満喫しているショシャンナ。同僚の女性に「上司のヨシはショシャンナに気がある」と言われ気を良くするが、そんなショシャンナの元にアメリカ本社から突然の連絡が。一方、フランが未だに元カノのHな画像を持っていることを知ったハンナは、彼にポルノを見るよう勧めるが…。

第4話 オールド・ラブ
ハンナは、教師としての教育方針の違いからフランと険悪な雰囲気になってしまう。ハネムーンから戻ったばかりのマーニーも、彼女の留守中にデジが部屋を勝手にリノベーションしたことに腹を立て、家を飛び出す。相変わらずアダムを避けていたジェッサだったが、アダムが女性限定の依存症の会にまで押しかけてきたことから、アダムに正直な気持ちを話す。

第5話 Tokyo Love Story
ハンナは、父タッドとの関係で悩んでいる母ロリーンの付き添いで、女性向けのヨガ合宿に参加するが、携帯電話は禁止され、食事も味気ない健康食ばかりで、早速飽きてしまう。一方その頃、東京ではショシャンナが猫カフェでのアルバイトに精を出していた。元上司ヨシとの関係もうまくいっている様子の彼女のもとに、アメリカからある訪問者が訪れる。

第6話 哀しみの街角
二人暮らしの窮屈なアパート暮らしに耐えられなくなったマーニー。再び家を飛び出した彼女は、道端で落ちぶれた雰囲気の男に声をかけられる。最初は無視するマーニーだったが、その男は昔の恋人チャーリーだった。すっかり様子が変わったことに驚くが、会わない間にお互いに起こったことを話す内、過去のわだかまりが消えていく。ショッピングに食事、夜の公園巡りと、楽しい時間を過ごす二人だったが…。

第7話 黙ってられない!
他の教師の悪口を生徒の前で言っていることを校長に注意されたハンナ。厳しい処置を取らざるを得ないと言われた彼女は、危機を回避するため、ありえない行動を取る。ハンナのその行動にフランは激怒、ふたりは険悪なムードのまま、アダムが出演する舞台「38人の隣人」を見に行く。そこでアダムに注がれるジェッサの熱い視線を目撃したハンナは、ふたりの関係に気づく。

第8話 早く家へ帰りたい
フランと一緒にキャンピング・カーで旅行に出かけたハンナだったが、道中で突然別れ話を切り出す。ほとんど車も人も通らない山道で車を降りたハンナは、友人たちに迎えに来てもらおうと電話するが、マーニーはレコーディングで忙しく、ジェッサはハンナからの電話に出ようともしない。結局、レイがカフェの移動販売車で迎えに来てくれるが、“お礼”としてハンナが取った行動が更なる問題を生む。

第9話 恋はラビリンス
デジと別れて以来、欲求不満気味のマーニーは、レイが登場する不思議な夢を見て目を覚ます。帰国したショシャンナはレイのカフェを訪れるが、店内にほとんど客がいないのを心配し、東京でのマーケティング経験を活かしてレイの仕事を手伝うと宣言する。一方、教職を辞めることを決めたハンナは、街で偶然大学時代の友人タリーに会う。

第10話 幸せになりたいだけ
何回電話をかけても反応のない娘を心配して、ハンナの両親が故郷から訪ねてくる。一方、マーニーは再び関係を持ち始めたレイに、デジとのコンサートツアーに同行しないかと誘う。ショシャンナの徹底的なマーケティング戦略の甲斐あって、レイのカフェには客足が戻ってくる。そして、姉が失踪したことから姪っ子の世話をしていたアダムとジェッサは、イライラが募り、大喧嘩をしてしまう。

「ガールズ シーズン5」を見られる
動画配信サービスの一覧