アロー シーズン3

アロー シーズン3

第1話 再出発/THE CALM
スターリング・シティの犯罪は、アローたちのおかげで減少する。オリバーは、“アロー”と“オリバー・クイーン”のバランスが取れた生活が送れると思い、フェリシティをデートに誘おうとしていた。だがそんなオリバーの前に、新たなヴィランが現れ身近な人物を傷つける。

第2話 サラ/ SARA
ランスがアローを呼ぶ。街にもう一人の射手が現れビジネスマンを襲い始めたからだ。射手の名はサイモン・ラクロア。“コモド”というコードネームで呼ばれている。そして、彼を捕らえようと奮闘するチームは、意外な人物に助けられる。

第3話 家族の絆/CORTO MALTESE
オリバーは、妹テアがそろそろスターリング・シティに帰ってくるべき時だと思い、フェリシティが調べてくれた居場所、コルト・マルテスに向かう。そしてライラは、オリバーと一緒にコルト・マルテスに行き、消息を絶った現地諜報員のマーク・ショーについて調べてほしいとディグルに頼む。

第4話 宿敵との再会/THE MAGICIAN
怒りに震えたナイッサ・アル・グールがスターリング・シティに戻り、サラの死についてオリバーを問い詰める。だが、マルコム・マーリンが生きていることを知ったオリバーは、マルコムがサラを殺したのではないかと疑う。やがてオリバーとナイッサは、サラを殺した者に法の裁きを受けさせるため協力する。

第5話 フェリシティの過去/THE SECRET ORIGIN OF FELICITY SMOAK
スターリング・シティがサイバー攻撃に遭い、大きなダメージを受ける。オリバーとフェリシティは、これ以上の被害を阻止しようと奔走し、限界まで追い込まれる。そんな中、フェリシティの母ドナが突然彼女のもとを訪れる。フェリシティは驚きひどく動揺する。

第6話 罪の意識/GUILTY
ワイルド・キャット・ジムというボクシングジムで吊されている遺体が発見され、主犯の容疑者としてテッド・グラントの名が浮かび上がる。オリバーとローレルは、テッドが犯人なのか無実なのかをめぐって議論する。そんな中、過去の映像がフラッシュバックする。

第7話 執着/DRAW BACK YOUR BOW
オリバーは、アローに夢中の連続殺人犯キャリー・カッターを絶対に止めなければならない。キャリーは、自分が心から愛する人はアローしかいないと思い込み、彼の気を引くためなら何でもするつもりだ。だが恐ろしいことに、彼女は、そのために“殺人”を犯しているのだ。

第8話 アロー VS フラッシュ/THE BRAVE AND THE BOLD
オリバーとアーセナルとディグルは、ディガー・ハークネスというブーメラン使いの殺し屋の居所を突き止めるが、そこにA.R.G.U.S.(アーガス)チームがいたことに驚く。ハークネスは、ビルを攻撃し、チームの数人を殺し、ライラを狙う。

第9話 ラーズ・アル・グール/THE CLIMB
ナイッサ・アル・グールがスターリング・シティに戻ってくる。彼女はオリバーに、父ラーズ・アル・グールからのメッセージを伝える。“48時間以内にサラを殺した犯人を連れてきなさい。でないとリーグがスターリング・シティの市民を殺し始める”。

第10話 残された仲間/LEFT BEHIND
オリバーとラーズ・アル・グールの戦いのあと、ディグルとアーセナルは、アローのいないスターリング・シティを守ろうとしていた。だが、オリバーからは3日間も連絡がなく、2人は彼が最悪の事態に陥ったのではないかと恐れる。フェリシティは、オリバーが生きていることを決して疑わなかったが、マーリンが突然チームのもとを訪れた時、その思いは大きく揺らぐ。

第11話 今そこにある危機/MIDNIGHT CITY
妹に代わって正義のために悪と闘おうとしているローレル。アーセナルとディグルは、そんなローレルが自分自身の命を危険にさらしていることをいましめ、やめさせようとする。だが、ブリックが市会議員たちを誘拐し、警察を撤退させないと議員をすべて殺すと言ってスターリング・シティを脅すと事態は一変する。

第12話 21年前の真実/UPRISING
チーム・アローは、ブリックを止めるため、オリバーが不在のまま必死に戦っている。だが、ブリックに個人的な貸しのあるマルコムが協力を申し出ると、チームはそれを受け入れるかどうか検討し始める。ロイとローレルは、罪のない人々を救うためなら協力を請うべきだと主張するが、フェリシティがそれに強く反対したため、チームはディグルの最終判断を仰ぐことにする。

第13話 2人のカナリア/CANARIES
オリバーは、自分が不在だった間にチーム・アローが大きく変化していたことに気づいて驚き、ローレルが“ブラック・キャナリー”として街を出歩いていることを知り激怒する。だが、ローレルは、身の危険を冒すなというオリバーの忠告を聞かずヴァーティゴを追跡し、ついに彼から相当量のドラッグを投与されてしまう。

第14話 リアン・ユー/THE RETURN
マルコムは、オリバーとテアを危険極まりない状況に陥れる。かつての敵デスストロークと一緒にリアン・ユー島に上陸させたのだ。そんな中、過去の映像がフラッシュバックする。オリバーは、オメガ生物兵器を取り戻すため、マセオと一緒にスターリング・シティに帰ってくる。

第15話 ナンダ・パルバット/NANDA PARBAT
マルコムは、ラーズ・アル・グールに捕らわれ、ナンダ・パルバットという所に連れていかれる。一方オリバーは、愛する妹テアのために、マーリンを助けることを真剣に考え始める。そんな中、レイはアトム・スーツを完成させるために全力を注いでいく。それが完成すれば、彼はスターリング・シティを救うことができるはずなのだ。

第16話 悪魔からの誘い/THE OFFER
ラーズ・アル・グールに会ってからいまだに意気消沈しているオリバーが、スターリング・シティに戻ってくる。だがそこに待ち受けていたのは、街をテロの恐怖に陥れようとする新たなヴィラン、縫い閉じられた口を持つマーマーことマイケル・アマーとその一味だった。そんな中、ローレルとナイッサは自分たちの父親のことで意気投合し、ナイッサはローレルにあるオファーをする。

第17話 狂気と正義/SUICIDAL TENDENCIES
ディグルとライラが結婚し、みんなが祝福する。だが2人の新婚旅行はスーサイド・スクワッドに、新たな使命が課せられたと言うデッドショットに邪魔される。それは、カズニア共和国で人質になっている米国の上院議員ジョゼフ・クレイの救出だった。

第18話 街の敵/PUBLIC ENEMY
市長のオフィスが襲撃され、その間にレイが重傷を負い病院に運ばれる。フェリシティはベッドのそばで彼を見守っていたが、そこへ母のドナ・スモークが突然現れ彼女を驚かす。そしてフェリシティは、ドナが自分を助けに来てくれたことを喜ぶ。そんな中、スターリング・シティ警察は、襲撃の犯人を突き止めようと全力を挙げるが、捜査は困難を極めていた。

第19話 共同戦線/BROKEN ARROW
引き続き“アロー逮捕”の使命を果たそうとするランスのことを考えて、フェリシティは、オリバーに目立った行動を絶対にとらないよう忠告する。だが、ジェイク・シモンズという名のメタヒューマンが現れ、爆発的なエネルギーとプラズマを武器に人々を殺害し、スターリング・シティを恐怖のどん底へ陥れると、オリバーは、彼と戦うためにレイに協力を要請することになる。

第20話 交換条件/THE FALLEN
ラーズ・アル・グールが、ついにオリバーにある提案をする。だがそれは提案というより、オリバーが決して断ることのできない交換条件のようなものだった。ラーズ・アル・グールは、オリバーが提案を受け入れなければ、彼の周囲にいる大事な人たちを巻き込む恐ろしいことをしようとしていた。

第21話 アル・サーヒム/AL SAH-HIM
オリバーが恐ろしいまでの変貌を遂げる。時期を同じくして、ナイッサがローレルをトレーニングするためスターリング・シティへ戻ってくる。だが暗殺者同盟はナイッサを標的にし、彼女を確実に捕らえるための計画を練っていた。

第22話 決死の作戦/THIS IS YOUR SWORD
オリバーは、ついに最終のトレーニングを終え、ラーズ・アル・グールへの道を着々と進み始める。任務は、残すところあと二つだ。一方、ラーズ・アル・グールはナイッサ・アル・グールに、ショッキングなニュースを伝えナイッサを恐怖に陥れる。

第23話 俺の名はオリバー・クイーン/MY NAME IS OLIVER QUEEN
スターリング・シティで、すべての人の命が危険にさらされる。ラーズ・アル・グールが、ついに恐ろしい武器を使用する最終計画を打ち出したからだ。その武器は、一瞬にして人間に多大な被害を及ぼし彼らの命を奪う。

「アロー シーズン3」を見られる
動画配信サービスの一覧