だれかの木琴

動画『だれかの木琴』を無料視聴

だれかの木琴

原題:だれかの木琴
製作:日本(2016年)
日本公開日:2016年9月10日
上映時間:112分

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes ??%
IMDb ??/10

【あらすじ】
美容師へのストーカー行為を繰り返す主婦の姿を描いた井上荒野の小説を映画化したサスペンス作品。監督は「もう頬づえはつかない」「絵の中のぼくの村」「わたしのグランパ」などを手がけたベテラン・東陽一。夫と娘と郊外に越してきたごく普通の主婦・小夜子は、新しく見つけた美容院で髪を切った。その日のうちに届いた美容師・海斗からのお礼の営業メールに返信したことから小夜子の日常が一変する。何度もメールを送り、頻繁に店に足を運び、海斗を指名する小夜子。そして、海斗のアパートを探し当てた小夜子は、部屋の呼び鈴を押してしまう。ストーカー行為がエスカレートするほどに、小夜子はいきいきと輝き、美しくなっていった。

【スタッフ】
監督:東陽一
脚本:東陽一
撮影:辻智彦

【キャスト】
常盤貴子、池松壮亮、佐津川愛美、勝村政信、山田真歩

【インタビュー】
インタビュー:『だれかの木琴』常盤貴子&池松壮亮

【感想・批評】

永作博美(女優) 
女は狂うモノだと言っていた。確かに女は危険だ。まともって何だ? 狂うの領域が大分あやふやになってきた今日この頃、どうバランスをとっていったらいいだろう…と気が付けばブツブツと思い巡らしていました。やはり…危険だ。。
樋口尚文(映画評論家)
面白いのは、監督が小夜子を世に言うストーカーとしては描いておらず、彼女は分別をわきまえ冷静なのである。むしろ小夜子に抗議をする海斗のガールフレンドの方が、ストーカーめいた静かな彷徨よりずっと極端に見える。海斗役の池松壮亮の職人的に練られた演技もさすがで、それを眺める監督の満足が伝わってくる。

【動画】


(C)2016「だれかの木琴」製作委員会

映画を見る】【動画を見る

Douga1【airw.net(動画)
Douga2【toremaga(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYATV

スポンサーリンク
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
FC2Rank

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
  • 配信数最大規模。国内ドラマやアニメも充実。
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
  • 映画見放題に加えて、CDやDVDが借り放題。30日間無料。
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
  • NTTドコモの安心サービス。月額500円という安さもお得。
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
  • 海外映画のラインナップはNo.1。ドラマも充実。2週間無料!
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 詳しくはサイト下部にある「お問い合わせ・免責・ガイドライン」を参照してください。
【動画の探し方・視聴方法】
  • サイト上部の検索フォームに見たい作品のタイトルもしくはキーワードを入力して検索。または、「五十音順で検索」から作品タイトルを探すか、「ジャンル・公開時期・製作国」で検索もできます。
  • 作品ページを見つけた場合、各ページの「動画リンク」をクリックして、作品の動画があるか確認します。
  • もし動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。