スナッチャーズ・フィーバー 喰われた町

動画『スナッチャーズ・フィーバー 喰われた町』を無料視聴

スナッチャーズ・フィーバー 喰われた町

原題:There Are Monsters
製作:カナダ(2014年)
日本公開日:2016年1月23日
上映時間:95分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes ??%

【あらすじ】
恐ろしい「何か」に侵食された町に足を踏み入れた若者たちが体験する恐怖を、緊迫感たっぷりのリアルな映像で描いたカナダ製スリラー。映画学科に所属する4人の学生たちが、とある田舎町へ取材にやって来る。早速カメラを回しはじめるが、住民たちの様子がどこかおかしい。やがて学生たちは、恐ろしい力を持つ「何か」が世界を乗っ取ろうとしていることに気づく。

【スタッフ】
監督:ジェイ・ダール
脚本:ジェイ・ダール
撮影:カイル・キャメロン

【キャスト】
クリスティン・ランジール、ガイ・ジャーメイン、マシュー・エイミオット、ジェイソン・デイリー

【動画】

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYATV

【感想・批評】

名無しさん(2016年2月10日) star_5
始めは些細な“違和感”だったものが、次第にヤバすぎるパニックホラーへと変貌を遂げていく様子が、お約束の驚かせ描写満載で描かれていて、圧巻かつ痛快です。誰が“正常”なのかも分からないような展開に、ハラハラすること必至です。それにしても、“瞬発力がある”っていう設定は反則です。急に間近に飛びかかってくるので、メチャメチャ怖いです。なので、急に驚かせるのが苦手な人には、当然ながら絶対に向きません。そこのところ注意です。
名無しさん(2016年2月13日) star_5
ラストまでこの不気味さのテンションを維持できていれば、凄かったと思う。中盤まで上手く不気味さで展開を作ってトイレのシーンや児童のお弁当など、明らかにおかしいシーンから、衣類が裏表逆になってるとか、不安を煽る演出が多い。映画後半はひたすら逃げ惑うシーンが続き、このシーンではよく画面がぶれてピントが全く合っていなかったり、映像が途切れ途切れになるシーンが多く、多少イライラする人もいるかもだが、そういう作風なので受け入れるしかない。逆にそこが気にならなければとても恐怖を満喫できる映画だと思います。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。