サバイビング・プログレス 進歩の罠

動画『サバイビング・プログレス 進歩の罠』を無料視聴

サバイビング・プログレス 進歩の罠

原題:Surviving Progress
製作:カナダ(2011年)
日本公開日:2013年3月23日
上映時間:86分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes ??%

【あらすじ】
各国でベストセラーとなったノンフィクション「暴走する文明『進歩の罠』に落ちた人類のゆくえ」をベースに、めまぐるしく進歩する文明の歴史をひも解きながら、人類のこれからの行方について問いを投げかるドキュメンタリー。目先の利益を解決するための進歩によって、これまでの文明が繰り返し破壊されてきたと指摘する同著の著者ロナルド・ライトがナビゲーターとなり、人類学、経済学、物理学などさまざまな分野の著名な学者をや作家、活動家らとともに、人類の未来について考察していく。

【スタッフ】
監督:マチュー・ロイ
撮影:マリオ・ジャネール
音楽:パトリック・ワトソン、マイケル・ラムジー

【キャスト】

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

名無しさん(2016年2月4日) star_5
問題提起をするドキュメンタリーは数多くこの世に存在する。しかし、インターネットが急速に発達していった現代、誰しもが好き勝手に自分なりの問題を提起してしまうカオスな状況になっている。そのため、ある種の問題提起疲れが起きているようにさえ思う。そんななかでこの作品があえて問題視するものはかなり雑然としてわかりにくい。ただ、一つ言えるのは既存の常識だったものが通用しなくなっていることだ。これまで進歩とされていた行為や行動が、後退なのではないかと疑う。それは単なる現代否定ではない。世界のあり方の再構築なのだろう。
名無しさん(2016年2月8日) star_5
上を向いて歩こうというが、地面に頭を突っ込めなんて言う人はいません。そんなことをするのはバカなのです。ところが今はそんなことも言ってられません。このドキュメンタリーが言いたいことは「ちょっと考えてみよう」ということなのでしょうか。多方面からの意見を聞けて色々考えることができ、思考能力は試される気がする。21世紀がどのような社会に変化していくのかははっきりとは誰もわからないが、ここまで予測不能な世界も人類史以上初めてなのでしょう。だから、不安になるし、有識者の声に耳を傾ける価値もあるのかなと感じます。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。