ZMフォース ゾンビ虐殺部隊

動画『ZMフォース ゾンビ虐殺部隊』を無料視聴

ゾンビどもをぶちのめせ!

原題:Zombie Massacre
製作:イタリア・アメリカ・ドイツ・カナダ(2013年)
日本公開日:2013年10月26日
上映時間:87分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

★【あらすじ】
「ハウス・オブ・ザ・デッド」「アローン・イン・ザ・ダーク」のウーベ・ボルが製作を務め、アクションシューティングゲーム「Zombie Massacre」を実写映画化。ゾンビの大群と傭兵部隊が繰り広げる壮絶な戦いを描く。東欧のある都市で秘密裏に行われていた米軍の生物兵器開発で事故が起こり、大量のウィルスが蔓延。一夜にして町はゾンビだらけになってしまう。米軍は町を核爆弾で吹き飛ばして証拠を隠滅しようと企み、服役中の軍人ジャック・ストーンや女剣士イーデンらに爆弾設置の任務を与える。ジャックらは1時間で爆弾を仕掛けて脱出しなければならないが、町には想像を絶する数のゾンビがうごめいていた。

★【スタッフ】
監督:マルコ・リストーリ、ルカ・ボニ
脚本:マルコ・リストーリ、ルカ・ボニ
撮影:ミルコ・スガージ
音楽:アンドレア・パスカレッティ

★【キャスト】
クリスチャン・ボービング、マイク・ミッチェル、タラ・カーディナル、アイビー・コービン、カール・ウォートン

【動画】

『ZMフォース ゾンビ虐殺部隊』予告編

『ZMフォース ゾンビ虐殺部隊』予告編


▼動画リンク▼

【映画を見る】【動画を見る】

【toremaga(動画)】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は期間限定なので登録はお早めに!
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼Netflix(1か月無料お試し)
他にはないオリジナル作品も完備していて、世界トップクラスのラインナップ!
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Netflix
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画FUN (2016年3月10日) star_5
ゾンビゲームの映画化といえば「バイオハザード」。しかし、それを超える作品が生まれたのであった。この映画である。原作は開発中止で未発売のWii向けゲームという、これだけでも相当話題を持っていくのだが、映画はもっと凄い。最たる例は、よくわからないモザイクだ。普通、モザイクというのは残酷なシーンや性的な描写に使うもの。ところが、この作品はそんな凡庸なことはしない。まさかというような斬新な駆使を見せる。必見である。
SPACEMOV (2016年3月14日) star_5
皆さん、注目ですよ。この映画の中に登場するゾンビたち。その有象無象の中に「夢」と書いたTシャツを着ている謎の存在がいます。もう意味不明です。あらゆる意味で既存のゾンビ映画を凌駕しているといっていいセンス。ゲームの映画化らしいが、このノリはゲームのそれではないのです。もはや製作者のやりたい放題な欲求のはけ口ではないか。虐殺されていくのはゾンビだけではなく、よくわからない生き物もいるので、これも原作どおりなのかな。
DAILYMOTION (2016年3月18日) star_5
「どうして金をかけてこんな駄作を作るのだろうか?」その質問に対する答えはシンプルだ。「金なんてかかってない。駄作を生むのは作り手の素朴な想い」そういうことなのだ。この監督はきっと純粋な人だ。万能なリーダー、爆弾のスペシャリスト、天才スナイパー、日本刀を操る女剣士とキャラは個性が強すぎるほど。こんなの考える奴に悪い人間はいない。脚本もそれなりにゾンビ映画のお約束をきっちり守っている。完璧だ。あれっ、良作だぞ。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする

フォローする(最新更新情報をチェック)