ラスト・ソング

愛を語る優しい物語

「きみに読む物語」「メッセージ・イン・ア・ボトル」で知られるニコラス・スパークス原作のベストセラーをマイリー・サイラス主演で映画化した青春ドラマ。ニューヨークで暮らす女子学生ロニーは、夏の休暇を利用して母親や弟たちとともに別居して疎遠になった父親スティーブの住む米南部の浜辺の街にやってくる。スティーブはなんとかロニーとの関係を取り戻そうとするが…。

原題:The Last Song / 製作:アメリカ(2010年) / 日本公開日:2010年6月12日 / 上映時間:107分 / 製作会社: / 配給:ディズニー

★【スタッフ】
監督:ジュリー・アン・ロビンソン
脚本:ニコラス・スパークス、ジェフ・バン・ウィー

★【キャスト】
マイリー・サイラス、グレッグ・キニア、ケリー・プレストン、リアム・ヘムズワース

【無料動画】

映画『ラスト・ソング』予告編

映画『ラスト・ソング』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
Video3【U-NEXT
Video4【Hulu
Video5【TSUTAYATV
Video6【Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2010年7月10日) 
家を離れて離婚した父親の住む夏の浜辺にやってきた反抗期まっただ中の少女が、現地の素敵な王子様と出会い環境が変わり本人も変わっていくという、青春真っ盛りど真ん中な物語。綺麗な海とのどかな南国の田舎の風景を背景にして、かなりお決まりのこてこてな物語が進んでいくのはくささを感じる。塗装の剥げた古いピックアップに乗っている整備工の貧乏で軟派そうな若者が、実は超名門大学に合格するすごく頭脳明晰で金持ちで真面目。それは少女漫画に出てくるようなひと夏の理想的な物語で、なかなか出来のいいたくさんの音楽も青春をぐっと盛り上げる。主演のマイリー・サイラスのアイドル性を全面に押し出した少年少女向け作品といったところ。弟役の少年がいい味出してました。
名無しさん(2010年7月18日) 
恋愛映画かと思いきや家族愛も感じる。初めてみたときに凄く感動しました。何度見ても家族愛について考えさせられるし、純粋にキレイな涙がでます。後半、登場人物がパパと娘だけに限定されてからはぐっと雰囲気が高まってきたように感じられました。海辺や暗い部屋で父と娘が寄り添う光景が、ぐっときます。カメラアングルも美しく、光線の色合いが胸をくすぐります。ロニーの変化ある表情も魅力的。これからますます輝いてほしい!