ラブ&マネー

小説「私が愛したリボルバー」を映画化

ジャネット・イバノビッチの人気ミステリー小説「私が愛したリボルバー」を映画化。失業中のバツイチ女性ステファニーは、保釈金立替業を営む従兄のアドバイスで、保釈中に失踪した者を捕まえて報酬を得るバウンティハンターになることに。彼女が初仕事として請け負ったのは、殺人容疑をかけられた元警官モレリ。なんと彼は、ステファニーの高校時代の恋人でもあった。

原題:One for the Money / 製作:アメリカ(2012年) / 日本公開日:2012年10月(DVDスルー) / 上映時間:91分 / 製作会社:Lakeshore Entertainment / 配給:

★【スタッフ】
監督:ジュリー・アン・ロビンソン
脚本:ステイシー・シャーマン、カレン・レイ、リズ・ブリクシウス
撮影:ジェームズ・ウィテカー
音楽:デボラ・ルーリー

★【キャスト】
キャサリン・ハイグル、ジェイソン・オマラ、ダニエル・サンジャタ、ジョン・レグイザモ、シェリー・シェパード、デビー・レイノルズ、ルイス・マスティーロ、アニー・パリッセ、レオナルド・ナム、ライアン・ミシェル・ベイズ、パトリック・フィッシュラー

【無料動画】

『ラブ&マネー』予告編

『ラブ&マネー』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

●映画の無料動画で夢心地(2016年1月10日)
軽く見れる作品で、本当にサクッと見れます。コメディかなと思ったけど、どっちかと言うとロマンスとサスペンスとアクションがふわふわ混ざり合った、超薄味のスープみたいな飲み物で、メインディッシュにはなりません。あくまで金欠女子が金の工面のため、いきなりバウンティ・ハンターになるってところが肝のストーリーで、そんなの可能なのかとツッコんではいけない。主演のキャサリン・ハイグルが可愛いいので、そこで押していける映画です。
●OPENLOAD (2016年1月13日) 
「ラブ&マネー」という邦題ですが、原題は「One for the Money」で、ラブはない。このミスリード、トラップです。リストラされて次に選ぶのが賞金稼ぎという転職はぶっとんでいるが、マンガ的な流れなので、ツッコミを入れるのも野暮。初めて追った男についた賞金は5万ドル(約400万円)なら、金にも目がくらみます。主演者のキャサリン・ハイグルという女性がとてもスタイルが良くチャーミングな女性で、時折ユーモアも交えるのが最高。
●STREAMANGO (2016年1月16日)
人生上手く行かない女性が再起をかけて賞金稼ぎに。狙った相手は元彼だったというストーリー。凄い雑な話運びだが、たぶん脚本はどうでもよかったのだろう。ゴールデンラズベリー賞で最低主演女優賞にノミネートされたのもしょうがないけど、どちらかといえばシナリオの問題だと思う。むしろ女優は物凄い頑張っていた方で、褒めている人も多い気がしたけど。某映画サイトの支持率は2%だが、あなたがその2%になることもありうるので観るのも良し。