ロンドンゾンビ紀行

動画『ロンドンゾンビ紀行』を無料視聴

ゾンビを倒すのは老人と銀行強盗!

原題:Cockneys vs Zombies
製作:イギリス(2012年)
日本公開日:2013年1月12日
上映時間:88分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

★【評価】
73% Rotten Tomatoes

★【あらすじ】
イギリスで大ヒットした「ショーン・オブ・ザ・デッド」にオマージュをささげながら作られた、ロンドンの下町が舞台のゾンビコメディ。不況のため祖父が入居する老人ホームが閉鎖されることになったテリーとアンディは、事態を打開するため銀行強盗を企てる。しかし、強盗を決行し、なんとか金を手に入れたその時、なぜか町中にゾンビがあふれだす。老人ホームにもゾンビの群れが迫り、兄弟は祖父を助けるためゾンビ退治に繰り出すが…。

★【スタッフ】
監督:マティアス・ハーネー
脚本:ジェームズ・モラン

★【キャスト】
アラン・フォード、ハリー・トレッダウェイ、アラン・フォード、オナー・ブラックマン、ミシェル・ライアン、ラスモス・ハーディカー

【動画】

映画『ロンドンゾンビ紀行』予告編

映画『ロンドンゾンビ紀行』予告編


▼動画リンク▼

【映画を見る】【動画を見る】

【toremaga(動画)】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video
【Gyao】【XMovies8

『ロンドンゾンビ紀行』の動画は「TSUTAYA」「ビデオマーケット」「U-NEXT」「Hulu」で見ることができます。動画が止まったり、余計な広告が邪魔したり、リンク切れに悩んだり、そんな心配は必要ありません。安心安全な動画視聴を無料で体験するチャンスです。配信には期間があるので登録はお早めに。日本語字幕、吹き替え、特典映像まで、あなたの見たいコンテンツを探しませんか? 公式のセル・レンタル同時配信ありで、どこよりも早く再生が可能です。ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞! PC・スマートフォン・タブレット・テレビのどの端末からでも楽しめます。


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は期間限定なので登録はお早めに!
[Q&A] お困りですか?
動画が停止する…画質が悪い…字幕や吹き替えがない…広告がウザい…リンクが切れる…。そんなときは VOD(動画配信サービス)がオススメ! 安心安全に映画をインターネットで視聴! しかもお試し期間の活用で無料です。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼Hulu(2週間無料お試し)
人気の日本や海外のドラマシリーズも豊富に充実! PC・スマートフォン・タブレット・テレビどの端末からでもウォッチ。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Hulu
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Netflix(1か月無料お試し)
他にはないオリジナル作品も完備していて、世界トップクラスのラインナップ!
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Netflix

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月13日) star_5
おじいちゃんたちが暮らす老人ホームのために銀行強盗を行う事に決めた主人公たちが、強盗してる間にゾンビが広まったロンドンの中でおじいちゃんたちと脱出しようとする…そんな話。お調子者の強盗仲間、日本刀でゾンビを切る、元軍人の強すぎるおじいちゃん…と、ことネタには欠かない、ユーモアたっぷりなつくり。気軽に観るぶんには非常に楽しいゾンビ映画になっています。肝心のもろもろな演出もB級感はゼロで、よく丹念に練られていました。
映画FUN (2016年2月19日) star_5
日本人にはあまりなじみないですが、本作はイギリスの階級社会における労働者階級の人たちが主役となることを前提にしたゾンビ映画です。そのため原題も「Cockneys vs Zombies」となっています。足の悪いおじいちゃんがゾンビに囲まれて逃げるシーンなど、どうしてもギャグが目立ちがちですが、実は格差に苦しむ人の叫びの物語にもなっていて、ちゃんと社会派な要素も兼ね備えているのが今作の評価をあげている一番のポイントなのです。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする

フォローする(最新更新情報をチェック)