ゴーイング・クリア サイエントロジーと信仰という監禁

動画『ゴーイング・クリア サイエントロジーと信仰という監禁』を無料視聴

Going Clear Scientology and the Prison of Belief

原題:Going Clear: Scientology and the Prison of Belief
製作:アメリカ(2015年)
日本公開日:2015年11月(Netflix配信)
上映時間:119分
製作会社:Jigsaw Productions
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
 Going Clear: Scientology and the Prison of Belief
(2015) on IMDb
Rotten Tomatoes 94%

【あらすじ】
元信者へのインタビューを通し、信者への体罰や違法行為などサイエントロジーにまつわる疑惑を鋭く検証。ベストセラー本を原作とした衝撃のドキュメンタリー。トム・クルーズやジョン・トラボルタといった俳優とサイエントロジーの関係についても取材している。

【スタッフ】
監督:アレックス・ギブニー
脚本:アレックス・ギブニー

【キャスト】
トム・クルーズ

【動画】

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
Video3【Netflix
Movie4【Watchdocumentaries

【感想・批評】

名無しさん(2016年4月14日) star_5
日本には馴染みのないサイエントロジーだが、サウスパークとかでネタになってて以前から興味があった。サイエントロジーの歴史や問題点が一挙にわかる作品だ。ちゃんとトムクルーズやジョントラボルタのシークエンスもあり、馴染みない人でもわかる。何より内部にいた人のインタビューメインで構築されているため真実味がある。こういう作品が作れるところがアメリカのいいところでもある。日本ではこういう宗教にせまるドキュメンタリーをガンガン作れないのが残念だ。題材なんて山ほどあるはず。ぜひとも勇気ある人がこの闇に切り込んでいってほしい。
名無しさん(2016年4月27日) star_5
サイエントロジーに関して全く知識が無い人もある人も衝撃を受ける事間違い無しの見応え抜群ドキュメンタリーだ。エミー賞7部門にノミネートされ好評価を受けたこのドキュメンタリー作品では論争の的になっているサイエントロジー教会がどのように信者を勧誘し、彼らの心をつかんでいるのかを調査している。アカデミー作品賞を受賞したクラッシュの監督のポール・ハギス監督が、サイエントロジーに入会していた頃の体験談や、トム・クルーズがどれだけコントロールされているか等、興味深い話が盛り沢山でした。