一命

動画『一命』を無料視聴

一命

原題:一命
製作:日本(2011年)
日本公開日:2011年10月15日
上映時間:126分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
 Ichimei
(2011) on IMDb
Rotten Tomatoes ??%

【作品紹介・あらすじ】
滝口康彦が1958年に発表し、62年には仲代達矢主演の「切腹」として映画化もされた時代小説「異聞浪人記」を三池崇史監督が3Dで再映画化。江戸時代初頭、大名の御家取り潰しが相次ぎ、困窮した浪人たちの間では、裕福な大名屋敷に押しかけて切腹を申し出ると面倒を避けたい屋敷側から金銭を与えられることを利用した「狂言切腹」が流行していた。そんなある日、名門・井伊家の門前に切腹を願い出る1人の侍・津雲半四郎が現れ、井伊家の家老・斉藤勘解由を前に驚くべき真実を語り始める。

【スタッフ】
監督:三池崇史
脚本:山岸きくみ
撮影:北信康
音楽:坂本龍一

【キャスト】
市川海老蔵、瑛太、満島ひかり、竹中直人、青木崇高、新井浩文

【動画】

動画を見る】【映画を見る

Video1【youtube(字幕)
Video2【toremaga(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

【感想・批評】

名無しさん(2012年1月10日) star_5
この作品はぜひオススメします。日本人なら特に強く推奨します。そして日本贔屓してくれる外国人の方にも良いでしょう。狂言切腹の話ですが、本当に必要としている人に狂言が伝わらないのです。それを伝えにやってくる浪人の回想録ですが、とにかくリアルです。まず瑛太さんの切腹シーン。家族がどんどん壊れていくシーン。毅然とした武士である海老蔵が、おろおろと不安になっていくシーン。最後に海老蔵が放つ「これだけの武士がいながら、誰一人わからないとは一体(人の命を)どうお考えか!?」シーンは特に印象が残ります。
名無しさん(2012年1月13日) star_5
オリジナル版『切腹』もいい映画だけど、私はこの三池監督版を推したいですね。オリジナルでは最後切腹して終わるけど、これでは切られて終わるあたりも、武士であることを捨て人間として自分はここに来ているという意志の表れなんじゃないかと。オリジナル越えを果たした素晴らしい大傑作として評価していいのではないですか。今現在の世界で何を大切にするべきなのかを考えさせてくれる作品です。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank

スポンサーリンク
[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

  • ※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。
  • 実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • ※劇場公開中の最新作は動画配信サービスでは基本は配信されていません。ただし、お得に劇場で見られるサービスはあります。詳しくはコチラ ⇒ 劇場公開中作品をお得に見る

  • U-NEXT
  • 配信数最大規模。国内ドラマやアニメも充実。
U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
  • 映画見放題に加えて、CDやDVDが借り放題。30日間無料。
TSUTAYA

  • dTV
  • NTTドコモの安心サービス。月額500円という安さもお得。
dTVdTV

  • Hulu
  • 海外映画のラインナップはNo.1。ドラマも充実。2週間無料!
Hulu