ライド・アロング 相棒見習い

アイス・キューブとケビン・ハート共演、痛快バディムービー

「トルク」「トリプルX ネクスト・レベル」のアイス・キューブ&「リベンジ・マッチ」のケビン・ハート共演による痛快バディムービー。高校の警備員として働くベンは、恋人アンジェラの兄である警官ジェームズに交際を認めてもらうため、自らも警官を目指していた。そしてついに警察学校に入学するが、ベンのことが気に入らないジェームズは警官の夢と妹との結婚を諦めさせるべく、24時間の過酷な体験パトロールにベンを誘う。ところが、おしゃべり好きなベンは次から次へと災いを招き寄せ、2人は思いがけないトラブルに巻き込まれていく。

原題:Ride Along / 製作:アメリカ(2014年) / 日本公開日:2014年12月(DVDスルー) / 上映時間:100分 / 製作会社:Relativity Media / 配給:ユニバーサル・ピクチャーズ / 次作:『ブラザー・ミッション -ライド・アロング2-

★【スタッフ】
監督:ティム・ストーリー
脚本:グレッグ・クーリッジ、ジェイソン・マンツォーカス、フィル・ヘイ、マット・マンフレディ
撮影:ラリー・ブランフォード
音楽:クリストファー・レナーツ

★【キャスト】
アイス・キューブ、ケビン・ハート、ジョン・レグイザモ、ブルース・マッギル、チカ・サンプター、ブライアン・カレン

【無料動画】

ライド・アロング~相棒見習い~ (日本語吹替版)

ライド・アロング~相棒見習い~ (日本語吹替版)


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月16日) 
日本では劇場で公開されることなく、ビデオスルーに終わった一作ですが、アメリカではそれなりにヒットしたのですけどね。やはり日本の映画市場は黒人主人公の作品に厳しいというのが現実なようで。これは絶対に白人で有名俳優だったらまた扱いも違ったでしょう。でも「21ジャンプストリート」の事例もあったからな…。バディムービーでは警察ものは鉄板。ドンパチも起きるし、面白くないわけがない。「ライド・アロング」も愛してあげてください。
OPENLOAD (2016年3月12日) 
何かストレスがある時とかに見返したいと思うような痛快な作品です。ケヴィンハートの止まることを知らない容赦ないマシンガントークと大袈裟すぎるリアクション、アイスキューブの口数の少なさと冷め切った態度にいいギャップ、波長が生まれていました。試し射ちするシーンのケヴィンハートには死ぬほど笑わされて、腹筋が鍛えられたというのが正直な感想。とにかく必死な顔と話すときのトーンがツボにハマる。これはしばらく思い出すなぁ。
STREAMIN (2016年3月22日) 
新たに僕の大好きなおしゃべり面白黒人リストに即戦力採用です。ケビン・ハート。この名前を覚えて帰ってください。その辺のコメディかと思ってたらオープニングのアクションがハンパないし、なぜそこに気合を入れる!?というテンションが面白い。設定はベタだけど、二人がわちゃわちゃやってるだけでハッピーな気分。忘れてはならないアイス・キューブ。単なるコメディアンじゃない、真面目な俳優でもあるのですが、こういう映画の彼は最高です。