ファインディング・ニモ

動画『ファインディング・ニモ』を無料視聴

原題:Finding Nemo
製作:アメリカ(2003年)
日本公開日:2003年12月6日
上映時間:104分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:
次作:『ファインディング・ドリー

★【評価】
Rotten Tomatoes 99%

★【あらすじ】
オーストラリアの海に住むカクレクマノミのマーリンは、ひとり息子ニモを育てるシングル・ファーザー。ある日、ニモが人間のボートに近づいてさらわれてしまい、マーリンは物忘れの激しい魚ドリーの協力を得て、ニモを探す旅に出る。一方、ニモも人間に入れられた水槽の中で新たな友人たちと出会い、彼らに助けられて必死に逃げ出そうとしていた。

★【スタッフ】
監督:アンドリュー・スタントン
脚本:アンドリュー・スタントン、ボブ・ピーターソン、デビッド・レイノルズ
音楽:トーマス・ニューマン

★【キャスト】
アルバート・ブルックス、エレン・デジュネレス、アレクサンダー・グールド、ウィレム・デフォー、アンドリュー・スタントン

【動画】

ファインディング・ニモ – 予告編

ファインディング・ニモ - 予告編


▼動画リンク▼

【映画を見る】【動画を見る】

【toremaga(動画)】
airw.net(動画)
【U-NEXT×】
【dTV×】
【Hulu×】
TSUTAYATV
【au-Video×】


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は期間限定なので登録はお早めに!
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2010年1月1日) star_5
親子の絆にこれほど感動した映画はありません。もう、マーリンが「ニモ!!」って叫ぶだけでうるっときちゃいます。大海原を旅するマーリンと対照的に閉塞感ただよう水槽の中に入れられるニモ。息子を探すことで頭がいっぱいのマーリンとは対照的にド忘れで頭の中が空っぽのドリー。うまく真逆のものをミックスさせることで、どっちかに偏ることなく、こちらを飽きさせないような作りになってて素晴らしいです。あとはもう海がめちゃめちゃ綺麗。もうニモも10年前の映画になってしまいましたが、そうとは思えないほどの映像美です。
名無しさん(2010年1月1日) star_5
ピクサーの神通力の威力、勢いが上昇時期だった頃の作品。アニメとしての表現力の無限の大きさを感じる作品であったことを、公開当時は、思ったものです。ピクサーは最初はゆったりした雰囲気で始まるのが多い気がするけど、これはいきなり急展開を迎えるからみやすい。別にゆったりしたのが嫌いなわけではないけれど、こういうのも面白い。好きなシーンはマーリンが今までの旅のことを話し、それが海中の魚、そして鳥たちにも伝わって、最終的には水槽にいるニモの耳にまで届くところ。なんかそのシーンで無性に感動した。あとは陽気なサメたちとのシーンや、水槽に閉じ込められた魚たちが必死にニモを海に逃がそうとしてるところも面白かった。
ピクサー

★【ピクサー制作アニメ映画 を総復習!】

  • 第1作『トイ・ストーリー』(1995年)
  • 第2作『バグズ・ライフ』(1998年)
  • 第3作『トイ・ストーリー2』(1999年)
  • 第4作『モンスターズ・インク』(2001年)
  • 第5作『ファインディング・ニモ』(2003年)
  • 第6作『Mr.インクレディブル』(2004年)
  • 第7作『カーズ』(2006年)
  • 第8作『レミーのおいしいレストラン』(2007年)
  • 第9作『ウォーリー』(2008年)
  • 第10作『カールじいさんの空飛ぶ家』(2009年)
  • 第11作『トイ・ストーリー3』(2010年)
  • 第12作『カーズ2』(2011年)
  • 第13作『メリダとおそろしの森』(2012年)
  • 第14作『モンスターズ・ユニバーシティ』(2013年)
  • 第15作『インサイド・ヘッド』(2015年)
  • 第16作『アーロと少年』(2015年)
  • 第17作『ファインディング・ドリー』(2016年)
  • 第18作『カーズ クロスロード』(2017年)
  • 第19作『リメンバー・ミー』(2017年)
  • 第20作『インクレディブル・ファミリー』(2018年)

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする

フォローする(最新更新情報をチェック)