ハリー・ポッターと秘密の部屋

シリーズ第2弾。学校に秘められた過去が明らかに!

J・K・ローリングの世界的ベストセラー「ハリー・ポッター」シリーズ映画化第2作。ホグワーツ魔法魔術学校の2年生の新学期を迎えようとするハリーの前に、屋敷しもべ妖精ドビーが現れ「学校に戻ってはいけない」と忠告するが、ハリーは学校へ。やがて「殺してやる」という正体不明の謎の声が聞こえ、マグルの生徒たちが石になってしまうという事件が起こる。ホグワーツの設立者のひとり、サラザール・スリザリンが作ったと言い伝えられる「秘密の部屋」の存在が事件と関連しているとみたハリーらは、秘密の部屋の謎に迫るが…。

原題:Harry Potter and the Chamber of Secrets / 製作:アメリカ(2002年) / 日本公開日:2002年11月23日 / 上映時間:161分 / 製作会社:Heyday Films / 配給:ワーナー・ブラザース / 製作費:1億ドル / 興行収入:8億7900万ドル / 前作:『ハリー・ポッターと賢者の石』 / 次作:『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

★【スタッフ】
監督:クリス・コロンバス
脚本:スティーブ・クローブス
撮影:ロジャー・プラット
音楽:ジョン・ウィリアムズ

★【キャスト】
ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、リチャード・ハリス、マギー・スミス、ロビー・コルトレーン、アラン・リックマン、ケネス・ブラナー、トビー・ジョーンズ、トム・フェルトン、マシュー・ルイス、ボニー・ライト、ミリアム・マーゴリーズ、ワーウィック・デイヴィス、デイビッド・ブラッドリー

【無料動画】

ハリー・ポッターと秘密の部屋 予告編

ハリー・ポッターと秘密の部屋 予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月2日) 
ハリーポッターはいつも王道の世界を見せてくれる。この2作目も秘密の部屋の謎を解き明かすミステリーや、巨大なクモやヘビとのバトル・アクションなどよりどりみどり。しかし、そんなエンターテインメントの中にもしっかり今後の伏線の要素になるモノがさりげなく隠されているから油断できない。まさかトム・リドルの日記があそこまで重要なアイテムだとは…。気になる人はぜひとも続くシリーズ作品を視聴し続けてほしい。あっと驚く展開が…。
SPACEMOV (2016年1月7日) 
第2弾となる「秘密の部屋」は序盤はコメディかというくらいの笑いの要素が多いです。とくにロックハートとドビーの存在。どちらもヘンテコな奴らだが、それぞれに活躍が終盤に用意されているのはさすが。1作目ではキャラ紹介的であったのですが、いよいよ世界に深みが生まれてくる今作。ハグリッドの過去、ヴォルデモートの過去、ダンブルドアの過去、それぞれがチラチラと見えてくる。その中でハリーポッターがどう成長していくかが見どころ。
STREAMANGO (2016年1月8日) 
ダニエル・ラドクリフ含め、子役たちはまだこの頃は可愛かったなぁ。3作目からグッと大人になるのですよね。変な生物がたくさん出てくるので結構好きな2作目。とくに暴れ柳については未だになぜあんな危ないものを設置するのか謎。他人を遮断するにしてももっと安全で有効な方法があったろうに。アラゴグのクモ大パニックのシーンは、クモ嫌いのロンじゃなくても発狂もの。ハーマイオニーが終盤に完全に蚊帳の外(石)になるのは残念だったけど。