カンパニー・メン

動画『カンパニー・メン』を無料視聴

カンパニー・メン

原題:The Company Men
製作:アメリカ(2011年)
日本公開日:2011年9月23日
上映時間:104分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞/SCORE】
 The Company Men
(2010) on IMDb
Rotten Tomatoes 67%

【作品紹介・あらすじ/STORY】
リーマン・ショック後の不景気により会社をリストラされた3人の男たちが自らの人生を見つめ直し、再生していく姿を描いた人間ドラマ。ボストンに本社を構える総合企業の販売部長として必死に働いてきたボビーは、ある日突然リストラを宣告される。すぐに再就職できると考えていたボビーだったが、現実は想像以上に厳しく解雇手当は底をつき、車も家も手放すことに。そんな中、工務店を営む義兄のもとで大工として働き始めた彼は、自身の生き方を見つめ直していく。

【スタッフ/CREW】
監督:ジョン・ウェルズ
脚本:ジョン・ウェルズ
撮影:ロジャー・ディーキンス
音楽:アーロン・ジグマン

【キャスト/FULL CAST】
ベン・アフレック、クリス・クーパー、ケビン・コスナー、マリア・ベロ、ローズマリー・デウィット

【動画/MOVIE】

映画を見る】【動画を見る

Douga1【airw.net(動画)
Douga2【toremaga(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYATV

【感想・批評/REVIEW】

名無しさん(2011年10月10日) star_5
順風満帆な時は全てが上手くいくと信じて疑わない。上手く行かない時はこれは一過性のもので、すぐに良くなると信じて疑わない。ダメになった時はまだダメじゃないと信じて疑わない。男ってバカだけど、愛すべき生き物。そんな凝り固まった男たちの抱える古い考えを、大事のものをおもいなからほぐしていくストーリーは、切ないが勇気が湧く。肩書き、プライド、そんなものは一気に無くなってしまうのだ。再び自分の原点に返っていくラストは好感が持てた。ドラマチックな展開はなく地味だけど、飽きることなく楽しめた。
名無しさん(2011年10月16日) star_5
会社の冷淡さや社会の厳しさを知った人には、結構楽しめます。一つの会社から追い出された数人の人生がそれぞれで苦労して進んでいく過程は脚本の素晴らしさとしかいいようがない。それはこの映画最大の強みでしょう。トミーリージョーンズと奥さんの会話のシュールさやベンアフレックとケビンコスナーのやりとりが変化していく模様など、とても上手で、大人の映画です。就活中の若者にも、キャリアを順風に生きる中堅にも、退職を考える人にもぜひ見てほしい映画でした。
スポンサーリンク
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
FC2Rank

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
  • 配信数最大規模。国内ドラマやアニメも充実。
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
  • 映画見放題に加えて、CDやDVDが借り放題。30日間無料。
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
  • NTTドコモの安心サービス。月額500円という安さもお得。
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
  • 海外映画のラインナップはNo.1。ドラマも充実。2週間無料!
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトに記載されている情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 詳細な利用に関する事柄は、サイト下部にある「お問い合わせ・免責・ガイドライン」を参照してください。
【動画の探し方・視聴方法】
  • サイト上部にある検索フォームに見たい作品のタイトルもしくは関連キーワードを入力して検索します。または、サイトにある「五十音順で検索」から作品タイトルを探すか、「ジャンル・公開時期・製作国」で検索することもできます。
  • 作品ページを見つけた場合、各ページの「動画リンク」をクリックして外部サイトにアクセスし、それぞれの見たい作品の動画があるかどうか確認します。
  • その時点でもし動画がない場合も、時期によって動画が掲載されることがあるため、ブックマークするなどして、コンテンツ更新を待ってください。