灼熱の魂

母の痛烈な過去を知るときがきた

原題:Incendies
製作:カナダ・フランス(2010年)
日本公開日:2011年12月17日
上映時間:131分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

★【評価】
Rotten Tomatoes 92%

★【あらすじ】
レバノン出身のカナダ人劇作家ワジディ・ムアワッドの戯曲を映画化し、第83回米アカデミー外国語映画賞にノミネートされたヒューマンミステリー。心を閉ざして生きてきた中東系カナダ人女性ナワルは、ある日、実の子で双子のジャンヌとシモンに謎めいた遺言と2通の手紙を残してこの世を去る。手紙はジャンヌとシモンが知らされていなかった兄と父に宛てたもので、まだ見ぬ家族を探すためナワルの母国を訪れたジャンヌとシモンは、母の痛切な過去と向き合うことになる。

★【スタッフ】
監督:ドゥニ・ビルヌーブ
脚本:ドゥニ・ビルヌーブ

★【キャスト】
ルブナ・アザバル、メリッサ・デゾルモー=プーラン、マキシム・ゴーデット、レミー・ジラール

【無料動画】

映画『灼熱の魂』予告編

映画『灼熱の魂』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼Hulu(2週間無料お試し)
人気の日本や海外のドラマシリーズも豊富に充実! PC・スマートフォン・タブレット・テレビどの端末からでもウォッチ。
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
映画配信サービス比較 Hulu
▼Netflix(1か月無料お試し)
他にはないオリジナル作品も完備していて、世界トップクラスのラインナップ!
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Netflix
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月12日) 
普通のミステリーかと思ってたら宗教間の対立による戦争が絡んでくるようなとてつもなく重い内容で、多分二度と観れないくらい、覚悟のいる映画だった。しかし、見る価値は間違いなくある傑作でもあった。ラストの衝撃には言葉を失う。もうやめてくれ、と途中で見るのをやめたくなった。気持ちをどこに整理して解釈すればいいのかわからなくなる。恐ろしい結末を見せられた。これを軽々しくバッドエンドとは呼べないのがまた最悪に残酷。
映画フリー (2016年1月24日) 
ドゥニ・ヴィルヌーヴ作品を遡って鑑賞していっても、これを超える衝撃作はない気がする。表裏一体性と深遠な愛は、ヴィルヌーヴ作品に共通するテーマだと感じているが、その両方が凝縮して突き詰められている。兄と父親に宛てた、2つの手紙の行く末の集約の仕方も綺麗に1つの真実に収まっていき、伏線・カタルシスの構築が見事としか言いようがない。プールで偶然にも驚愕の事実を知った母親の胸中に、何ともやり切れない辛さが伝達してくる。
OPENLOAD (2016年4月3日) 
「1+1=1」という方程式に例えた演出、これが本当に鳥肌が立った。まさに灼熱の炎にまかれ、心が灼けていくようでした。ヴィルヌーヴ監督、鬼畜すぎる。こんな話、はっきり言ってもう見たくないです…しかし見たことの価値は計り知れません。戦争の悲惨さをここまで残酷に表現した映画もないし、それが単純なバイオレンスや貧困を見せるものではないのがまた上手い。おすすめはできないけど、絶対に見ないと何か大きな損をしている気がします。
STREAMIN (2017年12月4日) 
冒頭で、Radioheadの「You And Whose Army?」が流れてきてびっくり。レバノン内戦に巻き込まれた女性の数奇な運命の物語。出生の秘密を探る双子が母の驚愕の秘密を知る。同じ監督の「ブレードランナー2049」と共通するテーマなのですが、こちらは現実が舞台なだけあって、一層生々しく感じる。母はなぜ、秘密を墓場まで持って行かなかったのか。最後の手紙から溢れる、すさまじい赦し。気分は最悪だけど、見て良かったと思えるのが救い。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)