Pick Up NEWS!

 

哀しき獣

動画『哀しき獣』を無料視聴

哀しき獣

原題:黄海(The Yellow Sea)
製作:韓国(2010年)
日本公開日:2012年1月7日
上映時間:140分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
 Hwanghae
(2010) on IMDb
Rotten Tomatoes 85%

【あらすじ】
罠にはめられ追われる身となった男が、闇に潜む真実を暴き出していく姿を描いたクライムサスペンス。中国・延辺朝鮮族自治州で細々とタクシー運転手を営むグナムは、借金返済のために賭博に手を出すが、無様に失敗して逃げ場を失う。殺人請負人のミョンに韓国へ行ってある人物を殺せば借金を帳消しにすると言われたグナムは、韓国へ出稼ぎにいったまま音信の途絶えた妻に会うためにもミョンの提案を受諾。黄海を渡り韓国へたどり着くが、そこで思わぬ罠にはめられ、警察や黒幕すべてから追われる身となってしまう。

【スタッフ】
監督:ナ・ホンジン(関連作品:『チェイサー』)
脚本:ナ・ホンジン
撮影:イ・ソンジェ
音楽:チャン・ヨンギュ、イ・ビョンフン

【キャスト】
ハ・ジョンウ、キム・ユンソク、チョ・ソンハ

【感想・批評】
宇多丸:ザ・シネマハスラー

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

名無しさん(2016年1月3日) star_5
韓国映画バイオレンスの最高峰を観たいのなら、この映画を真っ先に手に取るべきだ。ナホンジン監督の圧倒的なクリエイティビティがギラギラと鈍く怪しく光る、まるで刃のように。すっかりその刃に心臓を貫かれてしまった。主演もチェイサーから引き続きの二人、ハ・ジョンウとキム・ユンソク。役者の顔がいいですね。主人公も凄いが、ミョン社長も凄まじい。ついには牛骨で戦う姿には社長という者の究極系を観た気がします。映画史上、最強の社長だと思います。
名無しさん(2016年1月12日) star_5
展開が早くいろんなストーリーが入り組んでいるにもかかわらず、わかりやすい。そして、どんどんヒートアップしていく。特にミョン社長の圧倒的な存在感。もうあそこまでいくと笑うしかない。本作の名物ともいえる牛骨殴打シーンといい、名場面に事欠かない。台詞や表情の変化を最小限に抑えた演出は、激しい暴力描写の中で際立ち、人間臭さと血の匂いをプンプンさせる。「チェイサー」が一番だと思ったが、「哀しき獣」はそれを普通に凌駕してきた。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。