ターミネーター:新起動 ジェニシス

動画『ターミネーター:新起動 ジェニシス』を無料視聴

人気SFアクション「ターミネーター」シリーズ5作目

原題:Terminator Genisys
製作:アメリカ(2015年)
日本公開日:2015年7月10日
上映時間:126分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
 Tâminêtâ: Shinkidou/Jenesisu
(2015) on IMDb
25% Rotten Tomatoes – Terminator Genisys

【あらすじ】
アーノルド・シュワルツェネッガー主演の人気SFアクション『ターミネーター』のシリーズ5作目。2003年の「ターミネーター3」以来12年ぶりにシュワルツェネッガーがシリーズに復帰し、T-800型ターミネーターを演じる。未来の人類反乱軍のリーダーであるジョン・コナーの母サラ・コナーを歴史から抹消するため、未来から殺戮マシーンのターミネーター「T-800」が送り込まれる。しかし、そこには老いた姿の同型ターミネーターが待ち受けていた。

【スタッフ】
監督:アラン・テイラー
脚本:レータ・カログリディス、パトリック・ルシエ
撮影:クレイマー・モーゲンソー
音楽:ローン・バルフェ

【キャスト】
アーノルド・シュワルツェネッガー、エミリア・クラーク、ジェイ・コートニー、ジェイソン・クラーク、イ・ビョンホン、J・K・シモンズ

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video
Vidoza


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】
宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸による痛快な映画評論。

名無しさん(2015年8月14日) star_5
機械に制圧されている2029年からジョン・コナーの母親サラ・コナーを救うために1984年へと送られたカイル・リースの奮闘を描くSFアクション映画。1作目と同じようなスタートを切るが、新起動というだけあって新しい物語軸。既に「ターミネーターはこういうもの」というイメージ・ストーリーが定着してる中、既成概念を壊さずに新しい展開を見せているのは素晴らしい。ターミネーターが歳をとる設定も、新鮮で良かったと思います。古いターミネーターにガタが来てしまっているのも、現実的でいい描写だと思いました。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。