大統領の執事の涙

動画『大統領の執事の涙』を無料視聴

彼は見ていた。アメリカの中心で

原題:Lee Daniels’ The Butler
製作:アメリカ(2013年)
日本公開日:2014年2月15日
上映時間:132分
製作会社:Laura Ziskin Productions
配給:アスミック・エース
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes 71%

【あらすじ】
「プレシャス」「ペーパーボーイ 真夏の引力」のリー・ダニエルズ監督が、7人の米国大統領に仕えた黒人執事の実話を描いたヒューマンドラマ。綿花畑の奴隷として生まれたセシル・ゲインズは、1人で生きていくため見習いからホテルのボーイとなり、やがて大統領の執事にスカウトされる。キューバ危機、ケネディ暗殺、ベトナム戦争など歴史が大きく揺れ動く中、セシルは黒人として、執事としての誇りを胸に、ホワイトハウスで30年にわたり7人の大統領の下で働き続ける。白人に仕えることに反発し、反政府活動に身を投じる長男や、反対にベトナム戦争へ志願兵として赴く次男など、セシルの家族もまた、激動の時代に翻弄されていく。

【スタッフ】
監督:リー・ダニエルズ
脚本:ダニー・ストロング
撮影:アンドリュー・ダン
音楽:ロドリーゴ・レアン

【キャスト】
フォレスト・ウィテカー、オプラ・ウィンフリー、マライア・キャリー、ジョン・キューザック、ジェーン・フォンダ、キューバ・グッディング・Jr.、テレンス・ハワード

【動画】

映画『大統領の執事の涙』予告編

映画『大統領の執事の涙』予告編


▼動画リンク▼

【映画を見る】【動画を見る】

【toremaga(動画)】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は期間限定なので登録はお早めに!
U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 U-NEXT
TSUTAYA DISCAS/TV(30日無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 TSUTAYA
Hulu(2週間無料お試し)
人気の日本や海外のドラマシリーズも豊富に充実! PC・スマートフォン・タブレット・テレビどの端末からでもウォッチ。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Hulu
ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Videomarket
Amazonプライム・ビデオ(30日無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

映画FUN (2016年1月10日) star_5
有色人種の差別撤廃を目指して多くの人が声を上げて、どのようにしてこれまで果てしない目的のために戦ってきたか、とても人種差別というものがいかに恐ろしいか考えさせられる映画であり、教育的。こういう作品を作れるあたりさすがアメリカは凄いと思う。固く絡まった糸を少しづつ解きほぐしていき、難局を乗り越えて家族がみんな戻ってくる終盤なんかは非常に感動的で心を大きく揺さぶられます。アメリカを支えているのは多様性なのですよね。
OPENLOAD (2016年1月11日) star_5
今でも残る、人種差別。日本人だって他人事ではない。日本の政治家も黒人を馬鹿にする発言をこれまでずっとしてきたのだから。静かに、戦わずに、彼らの仕事を忠実に誠実に遂行することで、黒人の地位と尊厳を認めさせた彼の生涯を描いた作品である本作は、そんな日本にさえもメッセージを届けていく。歴代の大統領とオバマ大統領就任までの史実と主人公との関わりを淡々と描くことで、差別は歴史の積み重ねなのだと思わせる上手い構成だった。
STREAMANGO (2018年1月14日) star_5
アイゼンハワーからレーガン大統領まで仕えた執事の物語。大統領に忠実な執事の息子は黒人の権利を求めて、正々堂々と公民権運動に参加する。フォレスト・ウィテカーが、良心の塊のような執事を演じる姿はお見事。顔からして人が良さそうな感じだから安心して感情移入できる。彼はただ歴代の大統領の傍観者なのだが、息子がアクティブなことで、歴史の縦軸と横軸が巧みにクロスするのがいい。トランプの今、執事は何を想うのか、気になる。

【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする