愛のタリオ

動画『愛のタリオ』を無料視聴

原題:Madam Ppang-Deok
製作:韓国(2014年)
日本公開日:2015年2月7日
上映時間:112分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

★【あらすじ】
「私の頭の中の消しゴム」「グッド・バッド・ウィアード」のチョン・ウソンが愛欲に溺れ、破滅へと向かっていく男を演じたサスペンス。不祥事に巻き込まれ、ソウルの大学から片田舎へやってきた教授ハッキュは、そこで出会った少女ドクとの激しい愛に溺れていく。やがてソウルに戻ることになったハッキュは、ドクに手切れ金を渡して関係を終わらせるが、同じ頃、うつ病だった妻は娘の前で自殺してしまう。8年後、ハッキュは作家となり名声を得ていたが、高校生になった娘チョンは、母親の自殺はハッキュのせいだと憎しみを抱いていた。やがて視力を失う病気にかかってしまったハッキュの前に、セジョンという女性が現れ、目の見えないハッキュは、セジョンがかつてのドクだということに気付かず、彼女に依存していく。そんな2人を見て、チョンは嫉妬心を募らせていく。

★【スタッフ】
監督:イム・ピルソン(関連作品:『人類滅亡計画書』)
脚本:イム・ピルソン
撮影:イ・スンジェ
音楽:モグ

★【キャスト(キャラクター)】
チョン・ウソン(ハッキュ)、イ・ソム(ドク/セジョン)、パク・ソヨン(チョン)、キム・ヒウォン(チェ氏)

【無料動画】

映画『愛のタリオ』予告編

映画『愛のタリオ』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYATV


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Netflix(1か月無料お試し)
他にはないオリジナル作品も完備していて、世界トップクラスのラインナップ!
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Netflix
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2015年3月3日) 
完全に予想外。やられた。出だしは、普通の不倫の話でしたが、復讐が始まり、そのまた復讐が始まり最後は大ドンでん返し!予想外の展開に、引き込まれました。もう夢中です。本の売れてるスターでは考えられない、全裸の愛欲シーンのエロいこと!。チョン・ウソンとイ・ソムの”体をはった”熱演でした。俳優さんたちいいからだしてましたね。結構激しいセックスシーンも綺麗でした。「いいか?いいか?」と聞かれてヒロインが言う「先生がよければ、わたしもいい」このセリフ、いい。
名無しさん(2015年3月3日) 
見る前は、結構舐めてたました。愛憎の恋愛映画ぐらいの知識しか持ち合わせず見に行ったもので、こんなすさまじい展開映画だとは。いい意味で裏切られた。地方にやってきた大学教授崩れの男が、おぼこい若い女性と肉体関係を結ぶ。しかし、それは破綻。女性の復讐劇がはじまる。女性の復讐劇は凄まじいが、それは成功。しかし、これで終わらず、大どんでん返しがある。個人的には、これこそ「衝撃のラスト」と思った。教訓としては、男女の関係で悪いこと、不義理なことはできないな、と。最初の優しくてかっこいいチョン・ウソンさんが罪だ。ブラックなチョン・ウソンさんも哀愁がある。まあ、あんまり大勢で観るものじゃないかな。ひとりでじっくりと、ね。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)