秘愛

動画『秘愛』を無料視聴

原題:秘愛
製作:日本(2013年)
日本公開日:2013年4月20日
上映時間:75分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

★【あらすじ】
暗い過去を背負い心を閉ざした男を山本太郎が演じる大人のラブストーリー。他人とは一線を引いて孤独な日々を送る透は、ある日、亜梨沙という女性と知り合う。互いに彼氏、彼女は作らないことを主義とながらも、家が近所であることもきっかけになり、2人はひかれあっていく。しかしある時、透の前にひとりの女が現れ、透を「裏切り者」と罵る。そこから次第に透の過去と本当の姿が明らかになっていき…。

★【スタッフ】
監督:野口照夫
脚本:野口照夫
撮影:平尾徹

★【キャスト(キャラクター)】
山本太郎(本田透)、福間文香(平井亜梨沙)、八木菜々花(高島由香里)、丸尾歩(大島千春)、淵上泰史(川端真治)、小林高鹿、芳野友美、桜井ユキ、小島よしお(マスター)、本宮泰風

【無料動画】

映画『秘愛』予告編

映画『秘愛』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYATV


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2013年5月7日) 
山本太郎氏演ずる透は、「情報交換」と称した合コンでも、つくづく女好きなのかノリノリだったナンパな同僚とは対照的に、どこか他人と壁を作っている雰囲気がありました。そういう独特な雰囲気な、難しい役柄をこなされていたあたり、やはり山本氏には役者としての能力があるのだという事も改めて認識。評価は、山本氏の俳優としての演技力と、後味悪くは感じられなかった結末を考慮して「悪い」寄りの「普通」ですかね。
名無しさん(2013年5月12日) 
監督は「たとえ世界が終わっても」の野口照夫。「さまよう獣」など近年は脚本家として劇映画を描いてきた彼が、自らのオリジナル脚本に息を吹き込み、珠玉のラブストーリーを完成させた…ということで拝見。はい、主演の山本太郎の活躍が見どころですね。劇中ではうまく役にハマっていると思います。それにしても最近の若い人は山本太郎が役者だということは全然知らないのかな…。まあ、それもしかたがないか、あんな姿だとね…。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)